KTM 125DUKEで肘折温泉へ。2015

| 2件のコメント

IMG_3987

ずっと行きたかった、肘折温泉。2012年、2013年と行ったんだが2013年までは土砂崩れの為に国道が通れず、細い細い山道の迂回路を通らなければなら無かったんです。が、昨年工事が終わり、無事開通。でも、なんやかんやで2014年は行けず・・・。昨日のスタンプラリーツーの続編で尾花沢と、戸沢の道の駅のスタンプを押しながら、肘折温泉に行って来ました。ま、全行程で200kmちょっとなので、プチツーっすな(^^
10:30分頃出発。まずは尾花沢の道の駅でスタンプ押さねばならないんでw、R347を小野田を通って、鍋越峠を通って、尾花沢へ。鍋越峠は宮城県側があちこち工事をしていて、まだ、快適に走れるって感じではないですねぇ。夏以降かなぁ、やっぱ。という間に、尾花沢。

IMG_3969

イヒヒ。快晴♪ 正面に見えるのは西側からみた月山すね。キレイ(^^ R13に入って尾花沢の道の駅でスタンプをポンっ。今日は尾花沢にはこれ以外に用はないので(^^; 新庄へ。R47に入り、最上川沿いを走り、戸沢村の道の駅へ。

IMG_3972

「五月雨を あつめてはやし 最上川」です。水量もあってゆったりと流れていますね(^^ で、振り返ると・・・。

IMG_3975

韓国w では無くて、戸沢村の道の駅、その名も高麗館。日韓友好の道の駅。スタンプを押して13:00・・・。あまり遅くなると目的地付近は怖いので早々に出発。R47をちょっと戻ってR458へ。

IMG_3976

北側からみた月山。R458をこのままずーっと進んでいくと・・・。

IMG_3977

雪!

IMG_3981

雪! ここから肘折温泉まで下っていくのですが、その道路がこれ(^^

IMG_3984

肘折望大橋(ひじおりのぞみおおはし)。よく見ると気がつくと思うが、橋桁がコンクリートでは無いんですよ。この橋は、全長240mの「鋼製ラーメン桟道橋」。日本一の長さだそう。幅は狭く、ジェットコースター気分(^^ これを走って一気に谷におりていくと肘折温泉です(^^

IMG_3991

肘折温泉、町中もすごく道が狭いので、ゆっくりと抜け、共同浴場へ。

IMG_3989

入浴料400円(^^ ゆーっくりと、楽しみました(^^ 駐車場脇にもまだこんなに雪がw へんな形をしているオブジェ風のモノは雪ですw

IMG_3990

池ではカモが水浴び。

IMG_3992

おっと、もう15:30分。さて、帰りましょうかね(^^ またきまーす♪

あ、そうそう、帰り道にローソンでコーヒー飲んで休もうと寄ったら、こんなバイクが・・・。

スクリーンショット 2015-04-26 23.58.10
BuellライトニングXB12cgっすなー。実車初めてみました(^^ びっくりするほどコンパクト。CB-1より小さいんじゃないだろうか。シート高は726mm! VTRより低いじゃん! これでドコドコって音がするのがなんか不思議。なかなかいいねぇ。でももう造ってないのね・・・。そんなこんなでBuellの方とお話してたら、4/24日に開通になった鳥海山ブルーラインに行って来たそうで「どうでした?!」と聞くと、雪の回廊は良かったが、開通したばっかりで砂なんかが道路に浮いていて、ライディングを楽しむって感じではなかった、との事。鳥海ブルーラインも行こうかと思ってたんですが、もう少し後にしましょうかね(^^

(しかし、Buell、2010に生産終了して今後10年感は部品供給をする、ってことは2020年に部品供給も終わるって事で、あと5年足らずで部品共有が止まるんですねぇ。あんなに大事に乗られているのに、寂しいだろうなぁ。。。)

2件のコメント

  1. 肘折は良いところですよね~♪
    少し寒河江方面に行ったところの
    山中のお堂がお気に入りなので
    時々カブで行ってました。
    昨年は寒河江に抜ける道が工事中で
    通れなかったので、今年は周回コースで行きたいです~♪

    • 泉タイカブさん、こんばんわー。

      そそ、いいとこなんすよねー(^^ 行ったときは寒河江方面へ抜ける道はまだ雪で閉ざされてました(^^;;; まだ抜けた事がないので、一度抜けてみたいなぁと。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。