macOS sierra 10.12.1でカーネルパニック発生orz

| 0件のコメント

MacでDAWやってる方は10.12.1へのアップデートはちょっと待った方が良いかもです。

まだどこにも情報が上がっておらずうちの環境だけかも知れませんが、現実の話として、10.12.1にした途端、itunesで曲を流す以外の、Logic Pro X、SampleTank3、Korg M1などDAW関連とFocusrite Scarlett solo G2の環境ではカーネルパニックを起こしますorz

原因の切り分けをサッとやっては見ましたが、どーも、USBオーディオインターフェース周りの問題くさいのはわかったので、早々に諦め取り敢えずTimeMacineバックアップを使って10.12.1をインストールする前の状態に復元中です。

Focusriteにも問い合わせてみようかと思ってますが、10.12.1の不具合の可能性もあるので、取り急ぎ情報まで。。。

(あ。。。復元中に思いついたが、FocustieのMac用のLowLatency拡張機能の所為かも知れんなぁ。。。)

追記【解決】 ↑が、原因でした。。。ふぅ。。。焦った。。。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。