Logic Pro X 10.3が登場。

| 0件のコメント

Newバージョンがでました! 大きな所ではMacBook ProのTouch Barをサポートしたことですが、私には関係ないですw 見た目というかインターフェースがiOSの様にフラットデザインに。今どきな感じです。見やすいですね。メジャーバージョンアップですんで色々とチェックしてますが、とりあえずサードパーティ製のプラグインや音源等は特に問題なく使えてます。iOS用のGrageBandもアップデートされ、

最新バージョンでは、Macが目の前にない時でも、iPhoneやiPadを使ってLogicのセッションに新規トラックを追加できるようになった。新しい共有オプションを利用して、LogicのプロジェクトをGarageBandと互換性のある特殊なバージョンとしてiCloudにアップロードしておけば、これをiOSデバイスで開いて作業できる。良いアイディアがひらめいた時にいつでも、新たなトラックを追加できるというわけだ。このプロジェクトは、iCloudに保存し直しておくことで、次回Macで元のLogicのプロジェクトを開いた際、iOSデバイスで加えた変更が自動的に反映される。

との事で、iCloudを使ってiPadのGrageBandを上手く活用すると面白そうですね。

Apple、「Logic Pro X 10.3」を公開 – 新型MacBook ProのTouch Barに対応

そういえば、合わせてiOSのLogic Remoteもアップデートが出てます(^^

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。