MacBook mid2007と激闘・・・。

| 0件のコメント

Amazon春のタイムセールのエントリー最後にちらりと書いた件のMacBookの続編。ワキガで悩んでいる方にはホント申し訳ない。以下、読まない方が良いかもしれませんm (__)m

 

表面の対処ぐらいじゃどうしようも無かったですorz きっと、稲中卓球部の「田辺・ミッチェル・五郎」が使っていたのだと思います(泣) しかも強いオーデコロンのような臭いまでするところもありますorz

電源を入れてファンが回るととんでもない事になりましたorz 仕方ないのでバラします。

ほ・・・ホコリ!!! 布のテープ! ゴム! それら全部から臭いがしますorz エタノールをしみ込ませた布で丁寧に埃をとり、ゴムは問題なさそうなら外してしまい、布テープが巻かれたコード類もキレイに拭きました。スロットローディングの光学ドライブの入り口も。CPUファンからも強烈な臭いがするので外します。

ま、サーマルペーストも10年経ってる事だし丁度良いかも。って・・・・

ホコリの塊が(泣)これかぁ! やっつけました!

まだ臭うな・・・。どこからだ?! げっ! 光学ドライブの中じゃん!

臭いの付き方のイメージとしては煙草のヤニをイメージすると良いのかも。あの、奥の奥の方までこびりついてとれない汚れと臭い。とすれば、重点を置くところはわかってくる。空気の通り道・・・ってMacBookてキーボードのキーの隙間から空気を吸うじゃんorz だからキーボードも臭うのか。

ええぃ! プラズマクラスター出動っ! ・・・。キーボードはほぼ大丈夫になりました。

光学ドライブの中は・・・臭いレベル10だったのが3ぐらいまでにはなりました。ダメかorz

いちどこれで組んで試してみるか。残るは光学ドライブの中がレベル3だからね。なんとか大丈夫かも。今日はここで力尽きました。結果は後日。

 

 

 

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。