今日のミニDAWスタジオ。ドア枠と間仕切り開始。

| 0件のコメント

ドア枠を作る

状況を確認後、古い建物なので垂直や水平は多少狂ってますので、ドアがきちんと開閉できるようにドア枠を一番最初に設置して水平と垂直を出して、それを基準に壁などを作っていくのが良さそうなので、ドア枠をまず作ります。

ドアはW780mmとして左右の枠は2×4材をそのまま使用あとで戸当たりをつけます。上枠は2×4材を60mm × 10mmを切り欠いて戸当たりの役目を。沓摺は上枠と同様に60mm x 10mm を切り欠いて更に手前側を斜めにカットしました。こんな感じ。

 

壁を建て始める

ドア枠を設置したので、それに合わせて壁を建てていきます。

OSBボードは非常に固く、しなりがほとんど無い構造材なので、間仕切りなんかにするにはもってこいですね(^^

と、今日はここで時間切れ(^^;;;

ただの防音室だと全然テンションあがらないんでw、あくまでミニDAWスタジオ。なので、あそこをこうしようかな、いや、この方がいいかなぁとか、色々と考えながら(妄想しながら)、やってます(^^

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。