今日のミニDAWスタジオ(防音室)。レイアウト決定したので音響調整。

| 0件のコメント

レイアウト決めた

ので、早速音響調整。と、言ってもまだスピーカー設置してないので(苦笑)多分こうだろう(なるはず)てのを計算と想像とで色々と設置。

 

吸音材と、在庫してあった多少の有孔ボードを組み合わせて配置。スピーカー左脇のコーナーに吸音材を貼って下地作って…

有孔ボードを貼って仕上げ。

反対側コーナーにはマイクを置くことにし、広い面積に吸音材を貼る(↓写真のギターの後ろね。小さめの吸音材はスピーカー設置後に後ろの壁に貼るのでまだ貼ってませんが、バランスを見るために大体の位置に置いてます)。

部屋全体のカラーバランスを考えて、スピーカー上の天井に赤く塗った有孔ボードを音響(調整)パネルとして設置。

スピーカー正面側の、リスニンクポイントの後ろ&マイクの後ろに吸音材と有孔ボードをこんな風に配置。

一番最初の写真の窓横(左スピーカー側の壁)にも吸音材。反対側の壁にはマイク用に広く貼ってあるので省略。

どれどれ・・・。を!良いかもしんない(^^

とりあえずライブ状態はなくなり、良い感じにデッド方向に(^^。

さーて。。。ドア作んなきゃなぁ・・・どぉすっかなぁ・・・(^^;;;

しかし、なんだねぇ、秘密基地作ってる感もあってこういうのは楽しいねぇ(^^)

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。