sE Electronics X1 入手。(え゛!? X1Sじゃなくて?)

| 0件のコメント

いつものようにInternetのあちこちをフラフラしていたら、sE Electronicsの型落ちの新品X1(aもsもつかない最初のやつ)が破格な価格で出ているのをハケーン! ポチってましたw いつも遊んでた2/3インチダイヤフラムのエントリーマイクのAKG P120はよく言えば高音部に特徴があってちょっとトレブリー、悪く言えば柔らかさが足りない。あー、このへんはギターでもそうですよね。安いのはギラギラとしてジャカジャカしてパッと聞きは元気でいーんですけど、まろやかさやふくよかさというか、奥行きがないというか。ま、でも、遊ぶ分には高いのイラナーイ!と遊んでましたが・・・。

 

AKG P120の9500円ぐらいに対してsE X1は発売当初29000円ですからね。1インチダイヤフラムで価格は3倍、クラスは一つ上です。しかもこれ自社工場でダイヤフラムからハンドメイドで作られてますんで当時の29000円でも破格ですけど、それがP120にちょっと足したぐらいで買えたっすよ。うん。最新のsE X1Sが実売で20000円弱ですので、それと比べてもお得感強し(^^ つかサポートサイトで製品登録するときに製品一覧から既に外れてたっすよw その他で登録できましたけどw いーんですよ、前モデルでも。問題は音ですから。

肝心の音は・・・。やっぱり良いですね。それと私の声や歌いかたに合うようで、モニターヘッドホン越しにモニターしている音が気持ち良いです(^^ 素直で柔らかい音ですね(^^ イコライザー通さんでもちょっとコンプかけただけでオケに馴染んでニンマリw

あ、ただ、付属ホルダーは超ちゃちいwので、オプションのサスペンションホルダーをそのうち入手しまっす。

いやぁ、良い買い物でした(^^

↓は新しいX1s

天邪鬼なんで、ほんとはLEWITT  LCT240ていう出たばかりの、あまり使っている人が少なそーな、白い奴を狙ってたんですけどねw

ま、結果良し、です(^^

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。