Apple Watch Series 3 セルラーモデルは欲しいかも。

| 0件のコメント

すぐに飛びつくって感じではないのですが、やっと・・・やっとApple Watchがセルラー通信を搭載してきました。つまりiPhoneを持たずとも通話出来メッセージが受け取れるって事です。熱心なゲーマーなら本体を常時持ち歩きたいところですけど、正直iPhoneのPlusサイズだと大きいので、何か、たとえば私の場合、日曜大工してたり屋根裏登ってたりw、バイクいじってたりって時には邪魔なのでどこかに置いときたいわけです。でもその状態でも通話とメッセージのやりとりだけできる状態を保ってたりしたい(何かあったりした時のためだったり、作業の為の通信だったり)。

なので、Apple Watchに関してはずっと「Apple Watch単体で電話ができるようになれば / 現状のApple Watchには魅力を全く感じない / 必要性を感じない」と言い続けてきたわけですけど、Series 3 セルラーモデルで一変。

 

もうこれは腕時計型のスマートフォン。通信料金はiPadの通信と違い、別番号ではなく、iPhoneと同じ番号でペア端末って事になります。iPhoneの契約にプラスしてDocomoは500円/月、auとSoftbankは350円/月でiPhone本体・Apple Watch 3セルラーモデルのどちらでも電話機能が使える。それだけではなくて、もちろんApple Watch単体でも音楽を入れられる。(iPhoneの契約がなく、Apple Watchを主端末としての契約はできない)

これまではiPhoneのワイヤレス補助端末でしかなかったものが、iPhoneのサブ端末という事になりますね。これは魅力的。使い勝手は想像以上にあがります。

iPhoneを車において行きたいようなシチュエーションの場合でもApple Watchなら邪魔にならない。たとえiPhoneに何かあってもある程度のことはできる。緊急時にiPhoneのバッテリーが先に切れてもApple Watchがある。なんなら場合によってはiPhoneを家に置いて出かけても良い。

やっと、来たか!って感じ(^^

ふと、思ったんだが、そしたらさ、iPadを主端末にしてApple Watch 3をサブにってのが出来たらその方がいいってケースもあるよねぇ。人によってはiPhoneすら要らない、基本、電話ができさえすれば良いのでApple Watch 3だけで十分、そんな契約ができないかなあと考える人も出て来そう。これ単独で端末になるなら見守りケータイのような使い方で子供や高齢者にも良いかもしれない。うーん・・・妄想が膨らむw

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。