東芝 TV事業とPC事業から撤退、かも。(つぶやき)

| 0件のコメント

という記事が今朝の新聞に載ってましたね。白物家電はもうとっくに切り離していたのだが、追加。まぁ、ここ最近の東芝は、っていうかそもそも昔から東芝はハードウェアはいいんだけど、(4Kテレビと4K対応テレビは違う。4Kテレビでは4K放送が見られない。って知らない人もいるのねぇ。。。でも書いたけど、)ソフトウェアというかインターフェース設計がよくないというか後回しというかだったので、安価な製品が一定レベルまでくると当然優位性は薄れてくるというか。

そして、隠しようのない事実。東芝製のTVやPCがなくなっても、購買側の誰も困らない、誰も悲観しないところまで来ているという事実。SonyのVAIOは悲しかったが(VAIOブランドで復活)、今となってはブランド力は相当に落ちていると言わざるを得ないねぇ。唯一の頼みの綱のメモリー事業も売却となると、ブランド力は・・・言わずもがな、かな。。。富士通にしろ、NECにしろ、SONYにしろ、東芝にしろ、一時代が終わっていく感じがするねぇ。(そこいくとPanasonicはさすがと言わざるを得ないのだが)

 

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。