KTM 125DUKE で荷物をどうやって運ぼうか。ツーリングバッグ他を考える。

| 5件のコメント

さて。ご存知の通り、KTM 125DUKEには殆ど積載スペースは無い。せいぜい標準の車載工具と一緒に登録証のコピーを折り畳んでおけるぐらいだ(笑) これでは何をするにも荷物の持ち運びに困る。私のKTM 125DUKEにはデイトナ製のクラブバーキャリアが既に付いている。これはスタイル的に有りだと思う。あまり違和感が無い。これを活かす方向で当然かんがえる。普通に考えるとトップケース装着となるんだろうが・・・

こ・・・こんな不格好なもん付けられるかいっ! これだけはイヤだ。大型ツアラーなら似合うだろう。スクーターなら似合うだろう。だが、小型なKTM 125DUKEには絶対にしたくない。だいたい宙に浮いている感じじゃないか。幾らベンリでもこれだけは勘弁だ。普段は外しておけばベースプレートだけのこるだけだらそんなに・・・んなわけあるかいっ! なにも積んでないのにキャリアにベースプレートだけ残っているだけでもカッコ悪い。じゃぁいちいちキャリアをはずすか?! いっそタンクバッグにする?!でも経験からタンクバッグって運転してて意外とウザイんだよなーあ。 いや待て。こういう場合はシーンと積まなくちゃイケないものをまずは整理しよう、うん。まずはシーンだが

  • シーン1:業務等で街乗り(雨天時は車を使うから雨装備は要らない。込み入った仕事の時にも車なので簡単な業務ツールのみでOK)
  • シーン2:プチツー(天気の良い日の日帰りプチツーだからこれも雨装備は要らない)
  • シーン3:ツーリング(雨装備必要、着替等必要)

次に持物の整理だが考えに考えて分けてみた。

  • 標準セット:免許証、財布、ロック数種、もしもの積載の為のネット、iPhone 4s
  • 業務セット:標準セット + iPad2、手帳、PCメンテツール一式、iPad/iPhoneツール(PocketWifi等,充電器等)一式、コンデジ
  • ツーリングセット:標準セット + iPad2(宿で使う)、iPhone4S、iPad/iPhoneツール(PocketWifi等,充電器等)一式、コンデジ、レインウェア、レイングローブ、レインブーツカバー、着替、その他。

これをベースに暫く考えていた。いやまじで1ヶ月半ぐらいあーでも無いこーでも無い考えていた。楽しかったけれど(笑)。でもどうにも良いのが無い。無い訳だ。一つでどうにかしようとしてたから。そうこう悩むうちにふと思いつく。シーンやシチュエーションで服を着替えるように、持ち運びのスタイルも変えりゃ良いじゃん!シーンでバリエーションが選べるようにシステマチックにしよう。うん。

まずはシーン1と標準セットを考える・・・。そうか、つまりこの場合には身の回りの物と、ロック数種ともしもの積載の為のネットだけありゃぁ良い訳か。これにマルチツールでももっておけばまぁ、どうにかなる。ホントの身の周り品はホルスターバッグなりウェストバッグなりを用意すれば良いから、のこりは重いロック数種とマルチツールのみ。キャリア部分はツーリングセットの時の為にとって置き、キャリアを使わずにこれらを装備出来れば良い訳だ。クラブバーキャリアを改めて良く見ると・・・

をっ!? リアシートとキャリアとの間に高低差がある。クラブバーキャリアだから小さなリアシートを避けるようにキャリアがある。てことはリアシートバッグで且つ、ロック数種+αだけだから容量が少なく、細身で薄いヤツ。で、多分ほぼ付けっぱなしになるだろうから、100%防水の・・・ググる・・・無い・・・またググる・・・無い・・・amazonで探す・・・無い・・・またググる・・・あった!!!!!

Kriega クリーガ /防水ドライバッグUS-5
Kriega クリーガ /防水ドライバッグUS-5

kriega USドライバッグ 100%ウォータープルーフ。US-5(つまり容量5リッター)。サイズを再確認して・・・これだっ!早速取り寄せる。ディスクロック、チェーンロック、荷物等用のワイヤーロック、レザーマンマルチツール、ネットを入れてこの状態です。

丁度キャリアを殺さず、リアシートの面積と、リアシートからキャリアまでの高低差を使ってほぼピッタリ収まりました。取付は標準で付いてくるものは短くてリアシートに巻けないので別途バックルベルトを用意。

さらにちょっとだけ気休めに Kriega US-5がナイフとペンチがなきゃ直ぐには持っていけないようにこんなワイヤーロックをこんなふうにかけました。。。まぁ気休めですね、はい(笑)

これと私はコミネ:2012春夏モデル SA-211 ウォータープルーフレッグバッグ(ブラック)を選択。ホルスターバッグ、ウエストバッグと何が違うんだ?!と正直思っていましたが、あまりに評判がいいので使ってみると、なるほど、ウエストバッグとは雲泥の違いですね。私はこれにしました。

 

これでシーン1,2,そして標準セットはOKです。シーン1の業務セットの場合にはどうしましょうか。いつも車の時にはTimbuk2のXSサイズクラシックメッセンジャーバッグなんですが、バイクの場合には不意の雨から内容物を守る必要が私の場合特にあります。Timbuk2 クラシックメッセンジャーでもある程度の防水性はもちろんあるんですが、ここは100%ウォータープルーフなメッセンジャーバッグに替えた方が良さそうです。条件はiPad2が入るスペースが専用にあって、100%防水、小物整理が出来て、大き過ぎず、バイクに乗るときにカラダに密着させられるベルト付き。・・・条件厳しいですね(笑)必死にさがしたら一つだけありました。

オルトリーブ(ORTLIEB) スリングイット S ホワイトロゴ 8L メッセンジャーバッグ K8103 K8103です。軽いし、iPad2を収納出来るスペース(MacBook Air 11あたりも余裕で入りそう)もあり、密着させられるベルトも標準装備。容量もメッセンジャーバッグにありがちな大き過ぎずに丁度いいです!シーン1の業務セットの時にはホルスターバッグをこいつに変えれば良いだけです。逆か。普段車の時にも常にこれで、そのままバイクでも使え、シーン1・2、標準セットの時に必要なものだけホルスターバッグにいれてきゃいいのか。うん。

さて。残るはシーン3、ツーリングセット。これもまた悩ましいんだよなーあ。クラブバーキャリアをまるまる空けてあるのでサイズ的にはリアシート前半からクラブバーキャリアの後ろ端までのシートバッグは装着出来る計算だ。縦方向約40cm、横方向最大約30cmのシートバッグは使える。ただデイトナ製のKTM 125DUKE用クラブバーキャリアは後ろが絞ってあるので、15〜18cmぐらいに押えたい。若しくは後ろに向かって絞ってあるか丸みをもったデザインのモノが多分ピッタリのハズ。
条件的にはまず、形がカッコいい事(笑)。四角いビジネスバッグの様なのは無しだ。昔のシングルシートのリアカウルの様なのもとってつけた感じで個人的には好きではない。で容量可変が望ましい。ツーリングでお土産買ったりするからねぇ。

探してみると2つ程良さそうなのがあった。

まずはBAGSTER(バグスター) シートバッグ SPIDER ブラック 44×30×18 4899B1。容量可変で15-23L。サイズは44 x 30 x 18〜。縦がちょっと長いか。後ろは絞ってある形状なので問題は無さそうだが、あまり前後に飛び出るのは避けたいのと最大でも23Lか・・・その分普段は平べったくてカッコいい訳ねちょっと高いケド。でもやっぱカッコいいなぁ・・・。

次点はこれ。デグナー:アジャスターシートバッグ 容量可変 フルフェイスヘルメット収納可能 ブラック NB-50。容量可変で13.5-32L。をを結構入る。 サイズは34 x 24 x 22〜ってピッタリじゃん! 後ろも若干だが丸みを帯びていてそんなに違和感無さそう。あ、BAGSTERの2/3程度の価格じゃん!これに決定。

バッグパックにもなります。もちろんiPad2も余裕で入ります。さーて、これをどうやってデイトナ製クラブバーキャリア + Kriega US-5を装着済みのリアシートに装着するかなんですが、意外や簡単です。Kriega US-5が無ければリアシート部分が低いんですが、クラブバーキャリアの面が延長されている感じになっています。のでその面に固定できれば良い訳です。取り外しが容易で、且つきちっと固定出来るように私はこうしました。(付属のベルトはものすごく長いので適宜カットしています)

バッグリア側のベルトをバッグに装着しバッグの幅に(つまり一番短く)調整します。

これをキャリアのうしろにこんなふうに引っかけるだけにしました。

前側はリアシート下に回しておいたベルトで固定するんですが、後ろがキャリアに引っかけているだけなんで、ダイソーでこんなモノを買ってきて

後ろ側のDリングかDリングの部分に引っかけ、

ゴムをクラブバーキャリアの前側のフックに引っかけます。

内容物がないので多少ひしゃげてますが、だいたいこんな風です。びくともしませんし、左右前後ズレません(^^

この状態でKriega US-5の5Lとコミネのレッグバッグ2.2〜3.5L + DEGNER NB-50の13.5Lで約20L確保です。NB-50を大きくするとこんな感じ(内容物が無いのでひしゃげてますが、雰囲気だけ)

クラブバーキャリアキャリアってぇと、ネコも杓子もみなGIVIのトップケースってのがイヤだったのでこんな風にしてみましたが如何でしょう。個人的には大満足です。

5件のコメント

  1. こんばんは~\(^o^)/

    そういう経緯でのバッグ選択だったのですね。
    なるほど~!
    それにしても、いつも徹底的に考えますよね。
    敬服します。
    そこんとこ、私なんか、結構テキトーだったりして・・・ふふふ(笑)

  2. mistyhillさん、こんばんわ〜(^^
    そうなんですよ。1ヶ月半悩んでました(爆) 性分なんでしょうねぇ(^^;;; なので買物ではあまり「あっ! 失敗したッ!」ってのは少ないです。今はネットで十二分に調査できますしね!

    # そういえば、タイヤだけはやっぱり近いうちに履き替えようかと調査中です。

  3. ピンバック: 電脳-煩悩 ver.2 » KTM 125DUKE で荷物をどうやって運ぼうか。その2【検証の時間】

  4. 200dukeのバッグを検討していて、こちらにたどり着きました。
    写真の積みかただと、後続車からブレーキランプは見えるのでしょうか?

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。