Oittm Smart Plugも日本語Alexa対応を確認。これでやっと超便利になった。

| 0件のコメント

AlexaでON/OFF。Oittm スマートプラグを買って見た。Oittm Smart Plug増殖中のOittm Smart Plug。なかなかAlexaのスマートホームスキルが出なくて、歯をギリギリしていたがw、Amazonの他の機器のレビューでもしかしたら・・・とやってみたら、できました(^^

 

iPhoneのアプリは「Oittm Smart」ではなくて「Smart Life」を使え

多分ですが、Oittm SmartアプリはSmart Lifeと同じものでOittmで多少カスタムしたもの、みたいです。元は同じで制御できますから、サクッとSmart Lifeアプリに登録し直して、デバイスもAlexaでON/OFF。Oittm スマートプラグを買って見た。を参考に一つ一つ登録し直します。プラグにつけた名前は引き継がれます。準備オッケー。

Alexaのスマートライフスキルは「Geekbes」

日本語Alexaでなかなか出てこなかったSmart LifeスキルですがGeekbesスキルが互換だそうで、Smart Lifeアプリで認識して登録したものはGeekbesスキルでOKだということです! すばらし! てことで早速Smart Lifeアプリで登録した電話番号とパスワードでログインし、デバイス検索・・・・。・・・・・。・・・・・・・・。

をを! Alexaにデバイスが表示されました♪ ここで名前を別途変更できますから、分かりやすいように日本語で名前をつけちゃいましょう。IFTTTではダメだった「台所の電気」とか「電気ストーブ」とかの名前でも問題なく動作します。

なによりIFTTT経由では「Alexa! 暖房をつける、トリガー!」と言ってAlexaに「IFTTTトリガーを送信します」と返事されていたものが、「Alexa! 電気ストーブをつけて!」「はい。」「Alexa! 電気ストーブを消して!」「はい。」で済みます。より直感的かつスマートです(^^

ふむふむ。。。。この感じだと後から出てきてよくわからん感じのGeekbes製品は、いいかもしれないねぇ。ってGeekbesは中国ではなくて韓国でしたか。OittmよりGeekbesの方が1650円/個と安価なので、これから買うならGeekbesの方がいいかも、です。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。