結局、今回はオールシーズンではなく、春・秋限定なのでkomineにしました。

| 2件のコメント

春-秋用ジャケットを、オールシーズンから買い替え・・・ようと思ったら、ダメだった。で、返品した後、次候補を必死に比較、レビューサーチ、画像サーチしてやっぱりRS-Taichiに・・・と思いかけたところに、この画像に出くわして

この女の子が着てるの、シンプルでいいかもー。と、komine JK-555の女の子と同じ色のオリーブ/レッドをポチりましたw (いや、女の子に惹かれたわけじゃないですw)

 

いいなと思うのはすぐに売り切れちゃったりすることも多いので、暴風吹き荒れてまだまだ寒くてバイクのバの字もないけれど、早めに入手しとかんとね。

JK-555 WPプロテクション 3レイヤー パーカ

ブラック/イエローにしようかとも思ったんですが、シンプルすぎかな、と、オリーブに。汚れ目立ちにくい色でいいかも3レイヤーの透湿防水素材でちょっとした雨はこのままでヘーキ(これは素敵♪)。チェストプロテクター標準装備(komineのSK-619チェストプロテクター余ってるから付いてなくてもよかったんだけどw だれかいる人いたら、手をあげてください。差し上げますw ってB2さん、いる?)。そういえばチェストプロテクターもそれまでのSK-619から新しいSK-689へ変わってより目立ちにくくなっているそう。

エアベンチレーションで気温の変化にも対応。真夏は着ないし、寒い時にはこの下にUNIQLOのライトダウン着込めば大丈夫そうだし、UNIQLOのライトダウンなら小さく仕舞えるし、脱いだ時にどこに仕舞おう?と考えるRS-Taichiのオールシーズンよりいいかも?と。ていうか透湿防水だからRS-Taichiで言えばDRYMASTERシリーズになるので、それと比べればグッとやすい15,000円台。RS-TaichiのもJK-555も立体裁断でライディングしやすく、リフレクターも装備と、ちゃんとバイク乗りを考えられているところは一緒。あとは実際に羽織って見ないと、なんともだけど、袖のベルクロが弱いとかそういう話もあるようだけど、そのあたりは自分でどうにかできるし、問題なし。

あ、背面プロテクターは付属のウレタンプロテクターから手持ちのRS-TaichiのCEレベル2のTRV044に交換予定。

ちなみに、真夏用のkomine レジェンドはSK-619チェストプロテクターと背面はSK-679にアップグレードしてます。

・・・あぁ。。。秋・冬・春はRS-Taichiでkomineマン進行を阻止してたのに、komineマン、まっしぐらだ(笑)

2件のコメント

  1. sk-619は余ってるくらいす、、、
    おかえりこみねまんw

    • 最近はチェストプロテクター標準装備多くなってきてあまるよねーw

      ただいま、コミネマン。いや、B2さんもじゃん!

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。