GWなにそれ? 美味しいの? てなことで、車離れについて考えてたり。

| 0件のコメント

ことしも、GWは特になにもないusadii3です(笑) そもそもGWは混んでてどこにも行く気にならないです。昨晩もあちこちでものすごい渋滞だとか。みなさん大変ですねぇ。。。

こんな記事が公開されてますね。

「若者のクルマ離れ」説で見落とされる本質(東洋経済オンライン) – Yahoo …

これ、なかなか面白いと思います。販売する側と購入側の意識の違い、ボタンのかけ違い。まさに、かと思います。こんな個人のブログ記事があります。

若者の車離れの理由を真面目に考えてみたらめっちゃ納得した | いつまでも …

まさに、こういうことなんだと思います。「車好き」な人は減って単なる道具や手段の1つになってきている、ステータスでは無くなってきている、ということなんでしょうね。趣味趣向や価値観の変化と言ってもいいのかと。なのでこれは「若者の車離れ」という言葉は実はしっくりこない。車から離れているのではなくて、対する思いがそもそも違う。こんだけいろんな交通網が発達して、かつ、GWともなれば40km渋滞なんて事になれば、これまでと同じ戦略では魅力が薄いのは当たりまえ。

 

ほんと、CMを見ているといまだに旧態然としていて「所有欲に訴かける高い車(でもけして高級車にはなってない)」「速い車・運動性能の良い車」「家族で便利な車」ばかり。そこ行くとハスラーのCMは突き抜けてましたねw 先述のどれでもない、楽しきゃいーじゃん!的な。でも高いんだよなぁ、軽なのに。そう、車の価格がおしなべて高くなってしまったのも「欲しいと思わない」の大きな理由の一つ。安くて良い車、作れんだろうよ今なら。欲しいと思わせるくるま、買える車、コスパが良い車なら振り向いてくれるだろうよ・・・。「車好きの人たち」の一部の意見に振り回されていては多分先はないのではないだろうか。。。ロシア・イギリス・フランスあたりの安ーい車、例えば2CVとか、ああいう振り切った、でも、センスのいい車が、なぜ出てこないのだろうねぇ? 車好き向けにはロータス7見たいなのを一からカスタムできるようコンポーネントでだして、なんなら自分で組み立てられる、キットカー的なものが【安価】にあると面白いのに。高いから手を出さない。でも、ノーマルバージョンは普通にメーカーで組み立てて販売して、キットでも販売、とかならイケるんじゃない? そーすりゃオリジナルのボディとかそういうのも出てくるだろうし。とかね。「キットで組み立てた車は高速に乗れない」とかいう条件でもいいんじゃないかなぁ。それでも十分に楽しいと思うけど。

もうね、モデルチェンジとかそういう次元じゃない、車というものを再定義する必要がある時期に来ているんじゃないかと。そしてこれ、車だけのことでは無いですね。これまでの発想から抜け出せず、転換できずにいるもの、いっぱいあるんじゃ無いかなぁ。例えばスマホとケータイ。例えば家電。例えば小売。小売りなんかはモタモタしている間にAmazonにもってかれてるもんね、完全に。Amazonを認めた上で路線を明確に変える必要があるだろうて。張り合っても仕方ない。例えば腕時計。もはや高い時計がステータスなんてのはごく一部の世代・人間のもの。趣味で持つ分には良いが、ステータスだなんて考えでいると特定の人からはそういうことすることこそ「ダサい」と思われる時代。シャツをジーンズにいれるかいれないか、パンツを見せる位置まで下げたジーンズ、などなどファッションは常に変わる。いつまでも肩パット入りの平野ノラのようなファッションを追いかけていても仕方がない、肩パットの品質向上やデザインを一生懸命しても意味がない。車というものそのものが「機能」ではなく、「ありかた」が問われているのだと思うのだが。。。シェアカー専用車とか。

赤字の線路もそう。「列車」から抜け出て、例えば小さな線路を走れる車両を、しかも今なら自動運転で走れるものをつくれば良いのに、と前から思っていた。家族や友人などで貸切の線路の旅。一人用車両。今のコンピュータなら混んでない路線なら、突発的にそういうのが走っても問題ないようにダイヤを自動で組めるだろうよ。それこそAIでもいい。線路ならではの景色を自分たちだけで満喫できるというのは魅力だと思うけどなぁ。とかね。レンタル鉄道車両。それか、車両のオーナー制度ってのもやりかたによっては面白そうだと思ったり。

そんなことを渋滞のニュースとか見てて思うですGWです、うん(笑)

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。