Gibsonが倒産法適用を申請、だそうだ。。。

| 0件のコメント

大手楽器メーカーGibsonが倒産法適用を申請

ギブソン破産、ティアックやオンキヨーへの影響は

一時代を築いたGibsonが5/1に倒産法適用を申請、ですか。今後は楽器とプロオーディオに専念するという。確かにいろいろと手を出しすぎたのやも知れないねぇ。

Gibson系の楽器ブランドには

  • Epiphone
  • Dobro
  • Valley Arts
  • Kramer
  • Steinberger

オーディオ系ブランドには

  • KRK Systems
  • TASCAM
  • TEAC

などがあり、TEACなどは子会社化されているけど、影響は少ないそう。うちにもGibsonは無いもののKRKやTASCAMのスピーカーがあるのでかるーく「マジか!?」と思ったが。でもなんか、ちょっと寂しいねぇ。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。