Mac mini 2018が届く。こりゃ実質Mac Pro miniだね。

| 0件のコメント

が届きました。いろいろと構成・設定中でデスクの上がまだ整理つかなくて写真はありません(苦笑 というのも・・・

あちゃぁ! FullHDモニターじゃ全然ダメじゃん

です。iMacはWQHDサイズ。27inchのFullHDモニターで2週間ぐらいお茶を濁そうと思って初期設定始めたら・・・ダメ、全然(苦笑) 解像度低すぎて話にならんです。そりゃそうか、考えてみりゃFullHDがほとんどなNotePCの画面を27inchに引き伸ばしているだけだもんね。こりゃ仕事になんねぇってんで、予定前倒しして急遽モニターポチりました。

 

PHILIPS 328P6VJEB/11

悩みに悩んでPHILIPSにしました。USB3.0 Hub付きってのも何気にポイント高かったです。Mac miniにしたので必然的にデスクの上に色々置かざるを得なくなるので機材を少しでも減らせるなら嬉しい。このぐらいの価格帯だと27inch WQHDモニターを探す方が一苦労。かと言って27inch 4Kはあちこちで見ているけれど細かすぎてどうにも。てことで32inchにして4Kモニターに。この価格帯にはIIYAMAとかAcerとかASUSとかLGとかあって、LG選ぶ人も多いんだけど、ちょっとベゼルの感じが個人的に気になるのと、LGのマーク嫌いなんすよね(笑)。PHILIPSは今サブで使っている24inchの246Eがなかなかいい色味なのでメインもPHILIPSに。メーカー合わせた方が何かとやりやすいしね。それとPHILIPSは5年保証なのもポイント。スタンド外した本体の重量が6.4kgと軽いのも壁面につけようと思ってたので好都合です。つか、早くとどかねぇかな、画面は狭いはUSB-Cハブ(HDMI付)もまだ届かないのでデュアルモニターに出来ないはで、全然仕事になんねー(苦笑

Mac miniにオススメなモニターを電脳煩悩的に書くなら絶対4Kの恩恵を受けるなら32inch以上。それか27inch WQHDか4Kを2Kに落として使う。(置き場所の問題で仕方がない場合をのぞき)ゲームマシンじゃないので24inchの4Kじゃ話になりませんが、2Kに落として使ってもギリギリって感じかなぁ。少なくともFullHDサイズじゃ全然役不足です、はい。

Mac  Pro mini ?

これ、どこかのサイトで「今度のMac miniはほぼMac Pro mini」と書いてあったのを見て「あぁ、なるほど!そうかもしれない」と(笑) スペックもそうなんですけど、そのサイト曰くAppleのサイトの扱われ方もそうだ、と。MacのProラインが黒背景のページ、そうでないのは白背景なんだと。気がつかなかった(笑)Macbook・MacBook Air・iMacが白背景ページ、MacBook Pro・iMac Pro・Mac Proが黒背景ページ。そんでMac miniも黒背景ページ。iMac Pro と同じくスペースグレイ筐体も、はっきりとそうは言ってないけれど、意味合い的にはスペックを見てもProシリーズの仲間入りをしたMac miniなんだと。

なるほどねー。

でも、ほんと、こんなに小さいのにすごいよねぇ。無音ですよ、無音。余裕かまして仕事してくれます。SSD速度はこんなん・・・

笑っちゃいます(笑)SATA接続のHDDが120MB/sぐらいなんで約10倍です。Readなんて20倍以上。急遽 USB3.1のHDD/SSDケースも用意したんでそれまで起動ディスクでつかってたSanDisk Ultra 3D SSD 1TBはそっちに入れてデータ領域にします。SATAなんで500MB/sくらいでしょうけど十分十分。ていうかいままでその速度で「爆速!はえー!最高!」って言ってたんだもんね。しかしなんですねぇ、やっと世の中、SATAのSSDも価格が下がってHDDとさほど変わりなくなってきてSSDに切り替わりつつありますね。HDDはもう大容量が必要なデータやRAIDに使うって感じですねぇ。iMac 27inch Late 2013の頃からこんなに進化したんですねぇ(しみじみ)。

Mac mini 2018はこんな人にオススメ

実際に使ってみてハッキリとわかったこと、上でも書いたけど、Mac mini 2018はMac mini Proと言えるマシンに仕上がってます。なので、Mac Proがいいのだけれど、そこまでのスペック(例えばGPU)は必要ない人にとても向いていると言えます。先述しっとおり、もっとはっきり言い換えると

Mac Pro mini (Mac Proのminiバージョン)

とやっぱり言えるかと思います。メインマシンのベースとして、iMacのように一体型ではないのでモニターを好きなものを選べる。GPU性能が低いと言ってもゲームや3DグラフィックやVideo編集向けではないというだけで、4Kモニターを最大で3台(HDMI x1 Thunderbolt3経由 x2)まで接続可なのは十分に今時の性能。使いもしない性能をなんでもかんでもと上をみりゃキリがない。

誰が言った言葉なのか忘れたけれど、「Macを知らない、パソコン自体に実はあまり詳しくない、いわゆるしろーとと呼ばれる人ほど高スペックのマシンを選ぶ傾向にある」そうだが、確かに周りを見渡すとあながち間違っているとも言えない。玄人やプロは自分が必要なところには十分にお金をかけるけれど、そうでないところにはシビア。なので「Mac Proまでは要らないけれど、ちょうどいいMac Pro mini」となり得るマシンだと感じた。デスクトップが欲しいけれどiMacのような一体型が嫌いならCore i3モデルを選べば良いだけだし、もっと高性能なマシンが必要ならCore i5モデルを選べばいいし、Mac Proのパワーに匹敵する能力が欲しければCore i7モデルを選べばいいという、Mac Proよりも柔軟性に富んでいるのもオススメポイント。

逆に言えることは「決して安価なマシンではない」ということ。SSDサイズ、CPU、Memory、そしてeGPU追加としていくと結構な金額になります。が、それぞれを自身が必要とする状態に(キーボードやマウスも含め)カスタマイズし選べる出来るのがとてもいいわけで、初めてMacを買う、且つ特に「○○○をする!」とかいうのでなければ素直に、デスクトップならiMac、NoteならMacBookの方が結局はコスパが良いです。OfficeアプリとWeb、ブログ、HomePage作成ぐらいなら全然iMac/MacBookで余裕ですし、そんな程度の作業でMac Proを選ぶ人なんていませんし(笑)。Mac miniは自分用にカスタムできる自分だけのMac Pro miniとなり得る、稀有なマシン、というべきかも知れませんね。

いやぁしかし、久々に満足度高いです。個人的には先日機種変更したiPhone XSより満足度高いです。

てことで、USB3.1 HDDケースやら、USB-cハブ(HDMI付)やら、壁面モニターブラケットやらもなくちゃ設置・整理おわらないんで急いで追加でポチる。さらにこれまで使って来たiMac 27inch付属の初代Magic Mouseも両脇の指が触るところの塗装が剥げて金属むき出しになってきたので、スペースグレーのMagic Mouse 2もポチる。Memoryも早くポチらなければなんだけど、なんか少しすると価格が下がりそうな気もするんだよねぇ。。。そんなこと言わずに早めに換装しなくちゃなんだけど。。。

あ、そうそう、スピーカーは無いものと思った方がいいです(笑

Mac mini 内臓のスピーカーは無いものと思った方がほんと良いです。なんならiPhone XSの方が音がいい(笑) Amazon Echo Dot並と思っているとまぁ間違いない。まぁ、Mac mini選ぼうっていう人はそもそもモニターは別にあるだろうから、そっちにスピーカー内蔵されていてそっちが多少なりとも良ければそっちを使うもよし、USB DACなりがあって、それなりのスピーカーがついてればそれも問題なしだろうけれど、念の為。

さらにさらに、他のMacにあって、Mac Pro / Mac miniにないものとしては「カメラ」が無いですね。さっき気がつきました(笑)。まぁ私の場合MacでFaceTimeとかしないので問題ありませんけど、TV会議とかで使う方は別途カメラが必要になります。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。