Aliexpress Standard Shippingの実際。電脳-煩悩の場合 2022。(7.26追記)

の、続き。

ウチでも他サイトの情報が非常に参考になったので、この辺りの情報は多い方がいいよね?って事で、うちの場合の実際の配送例をいくつかと、その備考を載せておきます(他サイトの例をあげてくださってる方々への感謝も込めて)。

最初に文化の違いとうか、考え方の違いについて

最初に注意事項として、日本の発送連絡と中国の発送連絡では意味が違うのだそう。

日本:伝票番号が発行されて荷物に貼り付けられ実際に出荷されたら「発送」
中国:実際に運送業者が集荷に来なくても、システム上で伝票が発行されたら「発送扱い」。つまり「発送扱い」になってから実際に業者が集荷にくるまでに数日かかることもある。

同様に出荷予定日にも考え方の違いがあるようです。

日本:発送までの日数1-4営業日とかになっていたら、在庫があり営業日であればできる限り1日で発送、最悪4日までには発送という意味合い。

中国:発送までの日数1-4営業日であれば、4営業日の余裕があるので、基本的に4日目に発送。何か気が向けばそれより早く発送することも。って感じ(苦笑)

この辺はAliExpressに限らず、Insta360でも大きくは変わらず。ただしFedexやDHLでくるので到着は速いけれど。カメラリグの会社のSmallRig.jpも同じく日本国内在庫がなく中国発送になったとしてもほぼほぼFedexで送られ数日で届く。到着の速さ的には違う。

ちなみに同じ中国メーカーでもDJIだけは別格。下手すると日本メーカーよりしっかりしているかもしれない。

さて、AliExpress。Aliexpress Standard Shippingと言っても選ばれるルートはものによって違うそうで、いろんなルートがあるらしいが、2022の最近はJPから始まるルートが選択されることが多い様です。

AliExpressのUlanzi Select Storeにて購入

購入日:2022/03/31
AliExpress Standerd Shippingを選択
配達予定日は4/22頃となっていた
追跡番号はJPから始まる12桁

AliExpressで追跡

CAINIAOで追跡

3/31日に購入し、実際に出荷されたのは4/2です。
航空便で送られ、予定よりだいぶ早く、発送から6日で佐川が持ってきてくれました。

AliExpressのCamera Drones Speciality Storeにて購入

購入日:2022/05/3
AliExpress Standerd Shippingを選択
配達予定日は5/26頃となっていた
追跡番号はJPから始まる12桁

AliExpressで追跡


CAINIAOで追跡

5/2日に購入し、実際に出荷されたのは4/9です。発送予定日になっても発送されなかったので「在庫がないのでしょうか? いつ発送されますか?」とメッセージを投げたら「ごめん!在庫はあるよ、すぐに送るよ」的なメッセージ(笑)と共にメッセージが返ってきた日に発送になりました。
航空便で送られ、予定よりだいぶ早く、発送から5日で佐川が持ってきてくれました。

AliExpressのUlanzi Official Storeにて購入

ショップ名が似ているけれど前回のUlanzi Secelt Storeではなく、Ulanzi Official Storeから購入です。

購入日:2022/05/21
AliExpress Standerd Shippingを選択
配達予定日は6/15頃となっていた
追跡番号はLPから始まって9桁の数字+SG

AliExpressで追跡

CAINIAOで追跡

LPから始まって9桁の数字+SGは4px singapore post om pro がシンガポール経由で日本へ輸送する配送方法だそう。シンガポールにも倉庫があってそちらに物があったりする場合などもこれになる様ですね。で、今回はシンガポールを経由して、そこから日本に到着するまでが10日かかってます。船便?さらにその後関税失敗とかもあって(苦笑)、郵便局が持ってきてくれたのが6/8日ですから発送から到着まで15日。でも予定日よりは早かった。

AliExpressのUlanzi Select Storeにて購入(2回目)

購入日:2022/06/2
AliExpress Standerd Shippingを選択
配達予定日は6/24頃となっていた
追跡番号は48から始まる数字だけの12桁

AliExpressで追跡

CAINIAOで追跡

6/2に購入したのだけれど、どうもUlanzi Select Storeは発送がのんびりなようで(苦笑)、前回と同じくメッセージで催促したらや「今送った!」と。蕎麦屋かっ(笑

でも、そこからが速い(笑)6日で届いた。ていうか48から始まる数字だけの番号ってのが情報なくて、必死に探したら日本国内ではクロネコヤマトなんですね。クロネコヤマトもAliExpressの荷物引き受けるんだ。へぇ。。。

で、ついさっき届きました。

AliExpressのGodox Global Storeにて購入(7.26追記)

購入日:2022/07/17
AliExpress Standerd Shippingを選択
配達予定日は8/5頃となっていた
追跡番号は36から始まる数字だけの12桁

AliExpressで追跡

CAINIAOで追跡

カメラ使っている人には馴染みのあるGODOX。日本ではあまりしられてないけれど、ストロボや照明機材の他にもカメラで使うワイヤレスマイクなんてのも出していて、まさに私がそれを使っているのだけれど、これが意外と良くて、その絡みで日本では売っていないGODOXのラベリアマイクロック付LMS-12A AXLをポチる。購入日の翌日には発送されたのだが、追跡番号が前回に続きまた数字だけの12桁。今度は36から始まる番号。

追跡していたら2000円ぐらいの品なのに、とっとと航空便にのって、8日で届いた。持ってきたのは佐川急便でした36から始まる数字だけの追跡番号も早いぞ、ということで。

てことで

追跡番号がJPから始まるルートが選択されれば速いってのは、あちこちの情報で知ってはいたけれど、48と36から始まる数字だけのルートも速い、です。LPから始まりSGでおわるシンガポールルートは速くて2週間。遅いと1ヶ月以上もかかることがあるそうで・・・。

ここに紹介した以外のも見てると、本当に小さい物やバッテリーを含むものはシンガポールルート、それ以外の小包てきな物は航空便でくるので速い、って感じか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA