発売日に無事DJI mini 3 proが届いた。てか、初回生産数分完売だって。

大人気らしくて、初回生産数完売だって。マジか。

午前中に佐川がなんか持ってきたので、お!と思ったが、すごく小さい箱だったので「あれ?違うのかな?」と思ったら、そうでした。すごく小さいパッケージです。そういや、ケースも充電器も付属しないしね。

今回私がDJI mini 3 Proを予約したのは、DJI Air 2sの時と同じくYahoo! ShoppingのDJI公式ストア。大元のDJI公式ストアでもなく、Amazonでもなく、Yahoo! Shopping!(正確にはPayPayモール)にしたのはPayPayで支払うと7793円もPayPayボーナスの付与があること。そして意外と知られていないがYahoo! Shopping!経由だとDJI無償付帯賠償責任保険が、補償限度額が対人で4倍の4億円、対物では7倍の3億5千万にアップすることだ。

もしもの時の補償は多いにこしたことはない。

DJI mini 3 pro

はやる気持ちをグッと抑えてまずは準備

とりあえず、飛ばしてみたい衝動をグッと堪えて、まずは充電(苦笑)。そしてアクティベーション。どうせ今日は金曜日。今日は機体の事前登録申請できそうならそれをして、明日明後日で写真等準備しておいて、日曜日までにはDIPS登録申請しないと、ね。

ちょっとだけ敷地で飛ばしてみた感じはDJI mini 2ともDJI Air 2Sとも違ってちょっと不思議。後ろにLEDがないのもちょっと違和感。あと正面からみて気がついたんだけど、プロペラがそれぞれ水平じゃないのね。ハの字になってるし、ボディも基本水平じゃなくて頭が上がる感じがデフォルトなのね。

コンパクトな機体とDJI RCコントローラの組み合わせはどこにでもサクッともってけて、趣味にも仕事にもすごくいいかも、と、改めて思ったり。

というファーストインプレッションなつぶやきでした。

速攻でRakutenモバイルからIIJmioギガプランに変更したった!

↑の記事を書いてから数時間しか経ってないが、色々と検討して結局楽天モバイルを【速攻】解約した。楽天モバイルを引き続き使っていてもメリットが無いわけではないが、やり方にカチンと来たってぇのが、正直大きい。母も楽天モバイルだが、やっと覚えた楽天LINKをまた変えるのもしのびないし、母の場合は通話料無料がついたままで1078円/月でも十分に安価だし、母のはそのままにした。

[…]

楽天モバイル突然超絶改悪。Rakuten UN-LIMIT VIIへ強制移行。

楽天モバイル「0円」終了。7月からは最低1078円

いや、楽天なのでいつかはやると思ってましたが、やはりか。どうして楽天ってこう、ユーザー無視で改悪ばっかりするんでしょうねぇ?

これまでの1GBまでなら0円運用ができたプランを廃止して他社と同じく最低980円(税込1078円)〜になってしまった。楽天LINKを使えば国内通話無料メッセージ無料なのは変わらずだけれど・・・。

これのなにが一番まずいかっていうと、これまで0円で使ってた人も「強制的に7月から移行」ってことだ。移行期間として楽天ポイントで10月までは還元されるらしいが楽天ポイントなんざいらん(–;;;

楽天グループの改悪があちこちで進んでるねぇ、ほんと。ま、改悪するのが楽天の常套手段なので、「やっぱりなぁ」という感想が正直なところ。

フリマのラクマも改悪して手数料上がったし、楽天銀行もeBankからかなりの改悪されていまも改悪は続いているし、ねぇ。。

私もデュアルSIMの楽天モバイル回線をどうしようかちょっと考えないと、だなぁ。。。

あ、でも3GB使えて+通話無料、メッセージ無料のままで1078円はメリットあるか。LINEを使う人はLINMOの方がメリットあるだろうけれど、私はLINEを使わないので、このままでもメリットはあるのか? いやそれならIIJmioのギガプラン、音声無しSMS無しデータのみeSIMで2GB(いまだけ3GBに増量中)で440円税込の方が・・・。

うーん・・・もう少し考えよう。。。

悩んだ挙句、結局 DJI mini 3 Pro をポチってしまった。魅力すぎ。

こ・・・これは入手せねば!とDJI mini 2を手放してDJI Air 2sとTelloで体制整えてたのにポチってしまった(苦笑

DJI Mavic 3は華麗にスルーしたのに・・・。

DJI Air 2sがあるのに、DJI mini 2を手放したのに、なぜDJI mini 3 Proを買い足そうと思ったのか。

魅力ありすぎだろ、DJI mini 3 Pro

100g以上の約250gぐらいの機体なので当然国土交通省への登録が必要。ナンバー貰ってDIPSに登録して飛ばす時にはFISSに登録しなくちゃイケナイ機体。

DJI mini 2はそれまでの200g以下の法律に無理やり合わせてバッテリー容量も少なくて、実質15-18分ぐらいしか飛ばせなかった。DJI Air 2sと比べて風にも弱く、画質も落ちる。メリットとしては小型なので狭いところを飛ばせやすい。倍以上の重さのDJI Air 2sと比べれば対人面での安全度は高い。

[…]

メインの動画編集をFinal Cut ProからDavince Resolve Studioへ

Final Cut Expressが一番好きだった。

ものすごく昔、リニア編集もちょっとかじってはいたが、PCでの編集であるノンリニア編集もついでに少しかじった。Winodowsから2002年にMacへ移行してからはiMovie、Final Cut Express、Final Cut Pro X、Final CutとずっとFinal Cut Pro系を使ってきたが、実は意外に思う人もいるかもだけれどFinal Cut Pro Xになってからだったと記憶しているがあまり好きなインターフェースではない。それは現時点でも同じだ。これも意外に思う人もいるかもだけれど、同じ様に昔のFinal Cut StudioやFinal Cut Expressの頃の「ビン」を使うあのインターフェースや構造に慣れているとiMovieの上位版という立ち位置の現在の構造やインターフェースには「かなり」の違和感が、実はある。平たく書くと現iMovieに寄せたUIや構造に変わってしまってからあまり好きなアプリではなくなった。

いやiMovieしか知らない人はすんなりFinal Cut Proへアプグレード出来るのは間違いないのだが、現iMovieも昔のiMovieとは構造もインターフェースも違っており、個人的には現iMovieも好きではない。なんというか、説明が難しいが、独特すぎて私にとっては逆に直感的に使えなくなってしまっている。ライブラリ・プロジェクト・コレクションなどなどの用語やデータ構造がどうにも違和感があって、むずむずする(苦笑)

個人的に一番スッキリしているのはFinal Cut ExpressだったころのUIや構造だ。これが一番私にはしっくり来る。

[…]

GROMのタイヤ交換とチェーン交換しに片道50kmのショップへ。

某タイヤナビさん

GW前に予約しておいた南仙台の某タイヤナビさんで交換してもらいやした。タイヤはミシュランのCity Grip2。チェーンはシールチェーンのEK 420SR-Xにしやした。サクッと、且つ見ててもわかる丁寧な仕事で気持ちが良いです。しかも安い。

タイヤ&チェーン交換後にB 2さん家に突撃したら、アイスコーヒーご馳走になりやした。あざっす。

(腕組みしながら画角から外れようと後退りするB2さん)

タイヤもチェーンも買った時のまま、こんなもんかと乗ってましたが、替えると違いがはっきりわかるっすね。

という、ほぼつぶやきでした。

DJI Action 2 外部マイクを使う。と、熱停止防止。

DJI Action 2で外部マイクを使う

外部マイクを使うのは、超簡単だけれど、知識がないと落とし穴もあるので、一応書いておこう。うん。YouTube動画でも苦労している人もいるようなので。。。

基本的にUSB-Cオーディオ変換アダプタがあれば良い。うちではApple純正のUSB-Cオーディオ変換アダプタを使ってるが、Anker製でもなんでも良い。ここは引っかかるポイントではない。

気をつけなくちゃいけないなのはマイクケーブルの方だ。USB-Cオーディオアダプタは3.5mmのTRRS(4極)へ変換する。で、マイク側の方は多分TRS。マイクにTRRS – TRSケーブルが付属していればそれを使えば良い。が、付属してなくて別途買う場合は単に4極-3極ケーブルや変換アダプターを買ってしまうと罠にハマる。一般に売っている4極-3極ケーブル/変換アダプターと、マイク用は結線が違う。ので、「マイク用のTRRS-TRSケーブル」を用意しないとダメ。ここがポイント。↓こんなんね。

単にオーディオ用を買ってもダメ。

ちなみに、だが、USB-Cオーディオ変換アダプタをInsta360 One RSにつけてもマイクは使えなかった(苦笑)。Insta360 One RSは専用のマイクアダプターが必須の様です。一応。

[…]

入れててよかった、BackWPup

かなり焦った・・・(汗

業務用サイトを新しくするってんで、ついでにFTPアプリでレンタルサーバに置いてあるもういらないフォルダやデータなどなどを整理していたんだけれど、何を勘違いしたか、ここ、bonno.idi-s.comのフォルダを削除してしまった(爆

最中にアクセスしてくれた方は「404」エラーとか出てたかも。すまんす。

もう、バックアップとかなけりゃ、頭のなか真っ白になって呆然とするしかないのだけれど、BackWPupでバックアップとってるからね。慌てず騒がず最新のデータは昨晩のものなので、それを上書きするだけで、ご覧いただけているように無事復帰。

もう、心臓バクバクでした。はい(苦笑

ほんと、ぽかミス含め、何があるかわからんのでBackWPup、入れときましょう、うん。

という、つぶやきでした。

GROMのオイル交換とチェーンメンテと洗車とワックス。

うちのGROM君。暖かくなってきたけれど、今年はなかなかに忙しくて乗る暇もなかったのだけれど、やっと一段落したのでGROMのオイル交換。

いつものMOTUL 7100 4T 10W40。毎年安価な頃に買っておく。

オイル交換が終わったので、チェーンの汚れを落としてルブを塗布。各種グリスアップして、それから洗車。洗車してからチェーンとかグリスアップとかしよーかとも思ったが、まぁ、またやっても良いしね。

最後にワックス掛けして終了。

[…]

Insta360 One RSがかなりいいので、360度撮影再び、という気になった、の巻。

アクションカムそれぞれのキャラの違い

Insta360 One RSが初期不良交換で、同じく修理依頼のDJI Action2と同時に今週火曜日に帰ってきて数日。色々とやってみているのだけれど、Insta360 One RS、やっぱ良いっすな。GoPro Hero10を持っていないのでそれとは比較出来ないのだけれど、少なくともDJI Action 2より映像はいい。手持ちのアクションカムのキャラが微妙に違うので、ウチではそれぞれに使いやすい。表にするとこんな感じ。

DJI Action 2Insta360 One RSInsta360 Go2
画質
使い勝手
暗所
熱耐性○(※1)○(※1)
拡張性
軽さ・小ささ
マウント
※ 個人的感想です

とまぁ、こんな感じなんで、使い勝手とマウントの容易さに勝るものの暗所性能に劣るDJI Action 2は日中の撮影がほぼほぼのバイクでの使い勝手がすこぶる良い。常に風が当たるし、車体にGoProマウントのネジ締めする方法でなく、マグネットでカチャンと付けて、取り外すのもワンタッチなのは、バイクを止めてアクションカムを取り外して散策するとかご飯食べてる間に盗まれない様に持ってくとか、色々都合がいいのでバイクで一つだけって時にはこれがいい。Insta360 Go2もご覧のとおりで小ささ軽さ、使い勝手に特化しているので、それを活かしたものには最高に良いです。で、のこるInsta360 One RSは総合力でメインのアクションカム。総合力を問われる撮影には必須って感じかな。

[…]