2019年11月9日
から usadii3
0件のコメント

Kodak PIXPRO SP360 4KもGET。SP360とのおおまかな比較。

速攻で見つかる

探したら速攻で見つかりました(笑) 即GET。即ファームウェアアップデート。

スペックや仕様上の違い

サイズがまず違います。上から見るとSP360は縦長、SP360 4Kはほぼ正方形。ので、ケースやカバー類は使い回し出来ませんね。ほかざっとみると

続きを読む →

2019年11月6日
から usadii3
0件のコメント

Catalina環境でFinal Cut Pro 10.4.7をeGPUを使うには

Catalinaなのか、Final Cut Pro 10.4.7なのか、それとも両方なのかは定かでないが、いつの間にやら「外部GPUを優先」がそもそも消えていてチェックできなくなってeGPUパワーをFinal Cut Proで使えなくなって困っていた。

これ、Final Cut Proが自前で優先するGPUを選択できる仕様に変わったということのようだ。Final Cut Proの環境設定の再生の項目に移ると

GPUをレンダリング/共有の項目に使うGPUを選ぶところがあるので、ここで選べば良い。

2019年11月5日
から usadii3
0件のコメント

Kodak PIXPRO SP360 VR動画(栗駒(須川)方面へプチツー)と画質検証

昨日できなくて試行錯誤して結局分からなくて(苦笑)、素直にKodakのサポートに電話してみたら、一発解決(てへ

Final Cut Pro 10.4.7で編集もできるのね〜♪ こりゃ面白い。

※iOSの場合はYouTubeアプリで見るとiPhoneとか向けた方向が表示できます!

※PC/Macのブラウザではマウスでグリグリしてみたい方向を見てください(笑

※ 所々BGMが入るので音量注意(苦笑

MacでKodac PIXPRO SP360のVR動画をアップするには

これが分かり難かった。っていうか、サポートに聞かにゃわからんかった。だって、マニュアルに載ってないんだもの(苦笑)てことで私と同じような人のために一応チラッと買いておきましょうね、うん。

続きを読む →

2019年11月4日
から usadii3
0件のコメント

Kodak PIXPRO SP360の風切音対策

先日の動画はどれもメニューから「風切音低減」をONにしてありますが、まーったく効いてません(苦笑)マニュアルによればマイクは8番の位置

なるほどね。ここにウィンドジャマーをつけられれば・・・ってムリじゃんね(笑)どう考えても。8番の位置にもふもふをつけると完全に映り込みますねぇ。うーん。。。あ! Mac mini 2018の底面に使ったフィルターがまだ余ってますね!こんなにいっぱい(笑)

これをちょうどマイクの位置が隠れるようにカットして、ケースで挟んでみました。

続きを読む →

2019年11月4日
から usadii3
1件のコメント

Kodak PIXPRO SP360をGET

sueさんがGoProをドラレコ代わりに買ったという記事を見て悔しくなったわけでは決してなく(笑)、前から考えてて欲しいと思ってたのがちょうどいいタイミングで超安く出てたので速攻GETしました。某フリマでほぼほぼ使われてない超美品、全然ヘタってないバッテリーが3つもついて1万円しなかった!定価45000円ぐらいなのに。4Kにしなかったのはそこまでいらないかなぁというのとどんなもんなのか試して見てから、ってのと。先日の蕎麦ツー(幻)の動画はこれで撮影。

バッテリー充電器は破損して廃棄したとのことで、バッテリー充電器と、3脚穴に取り付けるための標準ケースを別途購入。写真の通りこれだとUSBから充電しながらでも使えます(^^ デイトナ で出してるKodac PIXPRO SP360のセットだと(ばか)高いし、防水ケースなのでこれができない。雨の日は使わず仕舞えばいい話で、車もあるんだし、雨の日は車を使うだろうしねぇ。

3脚穴が下部に取り付けられるようになると、Panasonicのウェラブルカメラで使ってたアクセサリーもそのまま使えますね♪ でもこれも前から持ってたミノウラのカメラマウントを使います。ガッチリホールドするし。

続きを読む →

2019年11月4日
から usadii3
2件のコメント

10月の最終日、B2さんとひっさびさに蕎麦ツー

私がGROMを入手したので、B2さんと久々に「新蕎麦ツー」に行こう!って話になり、10月最終日に蕎麦ツーに行きました。途中のミニストップで待ち合わせて、出発!

が・・・(笑) 詳しくは↓をご覧ください。(8分20秒ほどの動画です)

続きを読む →

2019年11月1日
から usadii3
0件のコメント

あれ? macOS CatalinaになったらeGPU経由のスクロールノイズが出なくなった!? 画面白くなるけど(苦笑

今更気がつきましたが・・・

とかでも色々と組み合わせて検証していまだに原因が掴めていなかったスクロールノイズが、Catalinaだと出ませんねぇ。なんだかよくわかりませんが(苦笑)治ったのならそれで良いです(苦笑)

これでやっとメインモニターもサブモニターもeGFX Breakaway Box経由で繋げられます(^^

と・・・思ったら・・・

eGFX Breakaway Box経由でモニターを全部繋げると、起動時、アップルマークの後に画面が真っ白になってそこから進まなくなりますね(^^;;; その状態でeGPUを繋いだThunderbolt3ケーブルの抜き差しをするとログイン画面が表示され進めますが・・・。スリープからの復帰は今のところ大丈夫そうなので、この状態のまま使うか、それともこれまでどおりメインのモニターだけMac mini 2018本体のHDMI接続に戻すか・・・。うーん。。。

続きを読む →

2019年10月30日
から usadii3
0件のコメント

GROMにUSB電源(QC3.0)をつける。

んー。新しめのバイクって便利ねー。ACC電源なんて便利なものがあってカプラーポン付けで電源が取れて、キーONで電源入るのね。

何の説明もいらないくらいポン付。で、USB電源は今時のQC3.0対応のもの。

これ、簡易電圧計にもなってて、便利です。(耐久性はわからんけれども)

キーONしてみたら11.8v・・・ひょぇっ! テスターで直に測ってみたら12.2v・・・。ギリギリじゃん! セルスターDRC-300で充電します。一晩充電してみたら直で測って12.8v。キーONの表示で12.4v。エンジンはかけてないんでアレですけど、んー。。。とりあえずセルも回るしこれでちょっと様子をみましょうねぇ。にしても、キーONでバッテリー電圧が分かるのはやっぱり便利ですねー。USB電源をつけるなら電圧計も一緒になっているのだと便利かも。

2019年10月28日
から usadii3
2件のコメント

GROMにオイルキャッチタンクをつける。

B2さんから「T-Revつけましょーよー」とか言われたのを思い出して、調べてたら、GROMってオイルの乳化対策が必須なんだとか。オイルが水分混じってヨーグルトみたいになるとか。そりゃイヤン、ですねぇ。

つけるところは一緒だけどT-Revとかつけてる場合じゃないですね(苦笑)、ここは素直に皆さんがつけてるらしい定番のエンデュランスのオイルキャッチタンク をおとなしくつけました。何も難しいところは無し。10N・mで締め付けろとあるのでそのように締め付けて終了。あとは水抜きのキャップを使いやすいように(貯まったら抜きやすいように)加工してあげればもっと良さそうね。それもそのうちやりましょうかね。

オイルも安くなってたんでついでにポチる

どーも、某S○XのS1オイル(?)が私の乗り方に合わないのか、なんだかイマイチなんですよねぇ。しばらく走ると熱ダレ起こしてるよーな感じで・・・。KTM 125DUKEで使ってたMotorex入れてみよーかとも思いましたが、今馬鹿高いみたいでMotul 7100 4Tのほーが安い。300Vはさすがに入れようとは思わないけど7100なら・・・てことでまだ交換しないけれど(ボアアップ組み込み時かその後かな)とりあえず用意だけ。

それより、13000Km走ってる車両なのでフューエル1投入開始してみます。

2019年10月26日
から usadii3
0件のコメント

GROMのシリンダーヘッドを刷毛塗り(笑

こーんな感じで塗装は剥げてサビ始めてたシリンダーヘッド・・・。他が綺麗になるとやっぱりというか違和感ありまくりなので、意を決して塗装。と言ってもシリンダーヘッド を外してブラスターかけて塗装落として・・・とかじゃなくて、ね(笑

刷毛塗り、というかレタッチ

ワイヤーブラシで汚れとハゲかけてるところを落として、パーツクリーナーで綺麗に拭いて、さらに脱脂。テキトーなキャップに耐熱塗料(艶あり黒)を取り刷毛で塗り塗り・・・。

ヒートガンで焼き付け

続きを読む →