うぉー。SSDが軒並み値上げ。SATA SSDなんかはほぼ倍。

ほんの5ヶ月前に↑こんな記事を書いたばかりだというのに、昨年11月にはSATA SSDのcrucial MX500 4TBが2.5万円で買えたのが今は5万円弱。Sumsung 870EVOはさらに高くなっている・・・。

NVMeの方もSATAほどではないが値上が続いている。

いよいよSATA SSDは需要がなくなってきて値上げせざるを得ないって感じか? まぁねぇ、SATA SSDを選ぶって多くは2.5inch HDD用の機材の交換用途だもんね。それらが落ち着けば新規でストレージ買うならNVMe選ぶもんね。

ではNVMe SSDも値上がりしているのは、供給の絡みか?ググってみるとこんな記事が。

https://gazlog.jp/entry/western-digital-2024q2price-up

なるほど。やっぱり供給でしたか。どうも4月が分岐点な感じで、今後もっと価格が上がる傾向。Buffaloやelecomでも倍ぐらいの値上げしているポータブルSSDがあったり。

焦って(よくわからんメーカーの)わけわからん品質のもの買わないで、探せばまだ有名メーカーのものでも昨年末ぐらいの価格のままなのあるんで、必要なら躊躇せず早めに買っとくのが良いかも、です。

INSTA360 X4を入手。互換性あれこれ。

公式ストアはこちら

つい先日発売開始されたばかりのInsta360 X4を早速入手。Insta360 GO3は「うーん・・・」と首を捻りなが唸って見送り、Insta360 Ace / Ace ProもDJI Action 4と比べて特別な優位性を感じられず、加えて開発の方向性と私が使いたいと思う条件の方向性が違う気がして(フリップできる液晶なんざいらん、軽く堅牢にしてくれ)見送った。でも360度カメラだけは話が違う。X3で使い勝手がかなりよかったし、ここぞという時に使えるので、X4で8K対応になって、画素数だけではなくチューニングも進んで画質がさらに良くなったのがあちこちにYouTuber達の先行レビューで確認できたので迷わず入手。シングルモードでも 4K 60p対応で十分に使えるようになったのとAIが搭載されたのも決め手になった。DJI Action 4のサブ的に使ってたX3だが、状況によっては総合力に優れたInsta360 X4がメインでアクションカムとしてDJI Action 4をサブで使うとかも(画質的にも)大丈夫そうね。うん。あ、あとレンズカバーが気軽に脱着できる様になったのも(画質に影響するので普段はつかわないが)地味だけどいい。

細かなレビューはYouTubeにわんさと上がっているのでそちらに任せて、ここではまだあまり触れられていない部分を。。。

Insta360 GPSアクションリモコンとApple Watchは未対応

[…]

電脳-煩悩の2023を振り返る

いやぁ、個人的には大変な年でした。特に後半から体調を崩し、いまも半分自宅療養な感じ。たまに外出ぐらいはできるようになったのと、事務所が自宅の敷地にあるので事務所での作業ならなんとかなってますが、この状態は来年にも持ち越しそうです。ま、ゆっくりなおさんとです。

てことで、電脳-煩悩では昨年同様「今年、購入してよかったもの」・・・ではなくて「今年入手してよかったもの」で2023を振り返ってみたいと思います。

[…]

年末にIntel N100なmini PCを検証用に入手。もちろんubuntu入れる。

↑で顧客に導入したのがTrigkey G4を2台。同じもの・・・と思ったがどうせなら2.5GbEなEthernetポートが2つあるTrigkey G5・・・ちょい高いな。。。Trigykey G5と同じのでBeelink EQ12も・・・ちょい高いな・・・(苦笑) とか日数かけて探していたらやっと某ヤフオクでBeelink EQ12未使用品を2万弱でGet。無事用意出来ました。

いや、そこまで欲しいわけではなかったのだけれど、このあたりのmini PCって自身では使ったことないのに(メリットデメリットをちゃんと話した上でとはいえ)顧客のところに入れた以上、検証用に自身でも使ってみる必要があるだろうなぁ、と、思っていたのだ。ノウハウの蓄積というか。「使ったことないんで知りません」とは立場上言えないしね。

[…]

ちょっと感動すら覚えた。Anker Prime Power Bank (12000mAh)

こんにちは。まだ体調は8-9割もどったってくらいでしょうか。万全ではないので、雪かきが必要となったら・・・どうしよう・・・。。。うーん。。。そんな感じで、

↑の、続き。では、と、最新のAnker PrimeシリーズからAnker Prime Power Bank (12000mAh)を入手してみた。

[…]

Paragon extFS for MacとEaseUS NTFS for Macを入れる

昨日の

の続き。↑なこともあって、ASUSTORで扱えるMac系のフォーマットHFS+で作ったMyArchiveドライブのTimeMachineが思惑通りに動作してくれなかったので、HFS+にこだわる理由が全くなくなってしまった。それもあってそもそもSSD向きではない32bitなHFS+はやっぱりもう使うのを基本的に止めよう、と、決意。

加えてMicrosoftが仕様を公開したとはいえ、いまだにものによっては仕様が公開されてない頃のままの独自仕様のexFAT(「必ずこの機器でフォーマットしてください」云々がそう)だったりするのと、ジャーナリング機能がないファイルフォーマットなのとで、カメラ系のmicroSD/SDやデータ受け渡し用の小容量のUSBメモリー以外の、つまりHDDやSSDなどの大容量ドライブには実はあまり使いたくなかったりする。小さいデータはクラウド経由でするようになってるし。最近のexFATは大丈夫的な声も聞かれるけれど、特に大容量の持ち歩き用のSSDには大事なデータも入ってたりするのでちょっとまだ不安・・・。exFATでは何度かファイル破損も経験しているし、積極的につかいたいフォーマット形式ではないんだよなぁ。ではどーするのか、という話になるのだが・・・

[…]

Mac Studio M2 Maxに買い替える

7月に発表されて以降、仕事も詰まっているしどうしようか悩んでたんだが、体調が思わしく無い中仕事が一段落したので、替えるなら(切り替え作業含む)体調の所為で仕事をセーブしている今だな、と。切り替え時期的には最適とは思っても、それでも1ヶ月ほどどうしようか考えた。あくまでまだ噂段階だけれどMac Studio M3も控えてるしなぁ、とか。が、多分その頃は(夏?)切り替え作業など出来ないだろうからもしM3を待ったとしたらその場合、切り替えるのは来年の今頃移行かな、とも。うーん・・・。

今使っているM1 Mac Studioは発表と同時にポチり、そろそろ2年(正確には21ヶ月)使ったけれど、現状では正直大きな不満はない。が、細かいことを言うとAdobe系のPhotoShopやIllustratorにAIが付いてその処理が多少もたつくのに不満を覚えてきたのは確か。これ、使ってみるとすごく便利というか、すげーっ!って感じだし、今後もっと積極的に使いたい機能でもある。動画処理もDavinci Rezolve StudioやInsta360 Studio 2023ももう少し処理が速いといいなぁとか。もう撮影する動画は完全に4Kオンリーだし・・・どうしよう、もう一年以上使うか?! いや、業務のメインマシンだし今後というか少なくとも来年の業務の効率を見据えてM2 Maxにしておくのは、やはり良いかも。てことで意を決してポチった。

またもや吊るし状態のMac Studio M2 Maxノーマル。Memory 32GBのSSDは512GB。データなどはThunderbolt接続のNVMe SSD 2TBを2つで4TBを使っているなので、本体のSSDはOSとアプリが入れば良い、ぐらいなので。Memoryも32GBで今のところ困っていない。周辺機器は全てそのまんま移行なので、本体のみ。

なにしろ海外の人のベンチマークでMac Studio M2 MaxはMac Studio M1 Ultraといくつかのベンチマークでは同等というじゃないか。それでいてCPUの構成は最大限に使えるアプリが少ないUltra構成(Maxを2つ)ではなくMax構成なのも良い。普通のアプリで普通に使って速いってことだもんね(^^ (という、自分へのいいわけ)ま、見た目は全く変わらんのでテンションは上がったりしてはいないのだけれど。ね(苦笑

Sync Folders Proは神? 冗談じゃない。動作は遅く、設定も難解(うちでは諦めた)。

ここ1週間体調が逆戻りで、最悪ではないのだけれど念の為事務所で大人しくしていることが多い。気分転換にとこんなことを・・・

の、続き。テストのために(使い物になるならそのまま使おうと)1300円払ってSync Folders Proを購入し早速Sync!Sync!Sync!と比較テスト。

テスト環境

  • Mac Studio M1 Max (macOS Sonoma 14.1.2)
  • バックアップ元:Thunderbolt接続 NVMe SSD 2TB内のデータ丸ごと
  • データ量:710GB、約29万ファイル
  • バックアップ先:ASUSTOR AS3304T RAID1 EXT4フォーマット 6TB内の対応するフォルダ
  • ネットワーク: 2.5GbE
[…]