macOS catalinaでSSDの健康状態を見たい

| 0件のコメント

Windows用だと各SSDメーカーがアプリケーション出しているんですが、Mac用はないので、何かいいのないかなーと。単にS.M.A.R.Tを見るだけなら結構あるんだけど、ソレ+アルファのなにか。。。

DriveDx

DriveDXはWDやSanDiskのSSDダッシュボードアプリのように、SSDの余寿命みたいなのも表示できる。DriveDX。起動時間などもわかって19.9$なので良いかも、と試用してみたら・・・

mac mini 2-018内蔵SSD
Silicon Power製NVMe SSD Thunderbolt3接続

2018.11月に購入して以来ほぼ毎日動いているmac mini 2108のPower On Timeが297 hours(12days 9hours)って・・・不正確にも程があるだろ。。。もう一つのSilicon Power製のNVMe SSDは2019年9月にちゃんとしたお店で新品購入された物だがこちらはPower On Timeが1898 hours(2 month 19 days 2hous)でまぁ合ってる、かな。んー・・・。mac mini内蔵SSDのPower On Timeがちゃんと表示できてないのはなんでなんだろう・・・? SMCリセットとかPRAMリセットしてからの日数(時間)になっちゃってるとか?

TechTool Pro 12

ドライブに限らずMacのハードウェアテストアプリの定番TechTool Proの最新版、Ver12にもSMARTチェック機能があり、わかりやすく表示してくれる。

mac mini 2018内蔵SSD
Silicon Power製NVMe SSD Thunderbolt3接続

まぁまぁ、わかりやすい表示。「残率」が「余寿命」って感じかな。余計な表示がないおかけでスッキリ。そしてもう一つ、新しいバージョンTechTool Pro 12ではUSB接続されたSSD/HDDのSMARTチェックもできる様になっている。TechTool Pro 12メニューから「SAT SMART Driverインストーラーを開く」を選んでまずはSAT SMART DriverをInstall

するとUSBドライブのSMARTチェックもできる様になる。

USB 外付けSATA SanDisk SSD

USBの場合には分かりやすい表示ではなく普通のSMARTチェックの様な画面にはなるが、今まではSMART自体が表示出来なかったので、何気に便利。

てことで

とにかくTechTool Pro 11をアップデートして12するのはお勧め。なにもメンテナンスツールを持ってなくて気になる人の最初の一つにもお勧め。

ちなみに、TechTool Pro 12のSAT SMART DriverをInstallするとDriveDxでもUSB接続のSSDの詳細が表示できる様になるので、両方あってもいい。私は結局両方使うことに。(さらにちなみにJPYで買うよりUSDで買った方がちょっと安いデス)

USB外付けSATA SanDisk SSD

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。