ZC83SにKENWOODカスタムフィットスピーカー取付

| 0件のコメント

うちのはXGのオーディオレス車なんですが、一応スピーカーはついているようで、昨日KENWOOD U381BTを接続したら音は出ました。出ましたが・・・明らかに安っぽい音(苦笑。ので今日は買っておいたKENWOOD 17cmセパレート型カスタムフィットスピーカー、KFC RS173Sを取り付けます。

ノーマルのスピーカー・・・(苦笑

兎にも角にもドアの内張を外してスピーカーをみてみる。

・・・(笑)。紙だね(笑)。外して持ってみたら超軽い(苦笑)マグネットもかなり小さく、ほんと、音出し確認用なんだろうなぁ、コレ。いくらなんでも・・・という感じのスピーカーです。

気を取り直して

KENWOOD KFC RS173S取付

付属ブラケットをSUZUKI用にカットし、ドアに当たる部分に説明書通りに3mm厚のパッキンを貼り付けます。

間違えて表(スピーカーが来る側)に貼らないように。ブラケット装着

一緒に買っといたエーモンのデッドニングキットも一緒に取り付けていきます。

ツィーターもないモデルなので素直にスピーカーの説明書の2案の図と通りに配線

これがツィーターの線です。配線ができたのでウーファー取付。

デッドニングキットの作業も

この後周りに防振剤を貼り付け。ドアの内張を戻します。

ドアミラーのところににツイーターをつけるための加工をします。位置決めして穴あけ。

ブラケットを貼り付けて線を通して

あとは取り付けるだけ。終了。反対側も同じ作業します。

ノーマルとは雲泥の差

当然ですけど、ノーマルとは雲泥の差になりました(苦笑)2017年モデルを買ったので定価の半額で入手しました。2020年の新しいモデルだとツィーターがこの形じゃないので、ここにつけるとちょっとなぁ・・・なので、逆に2017年モデルの方が都合が良かったってのもあります。結果安かったし、満足です。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。