ツーリング行けなくてガッカリだったのでYAMAHA TRBX304とか買ってみた(意味不明

超々久々のGuitarネタ。っていうか、なぜか今回はベースw

YAMAHAのTRBX304。新しめのモデルでアクティブピックアップで、一番安いの(笑)。パッシブじゃないので電池が要ります。

ツーリングに行けなくなってぼぉーっとサイト眺めてたら無性に欲しくなって、ついポチってしまった。まぁ、4万円弱だしね。こいつ、初心者モデルっていう訳ではなくて、あくまでYAMAHAのローエンドモデルっていう位置づけなので激安初心者モデルのように、わんさとオマケなどはついてませんよ、はい。

なんでこれが欲しくなったか

ギター弾きだけれど、ベースも好き。でも、手が小さいので諦めてたけれど、こいつっては比較的コンパクトで小さめの手でもなんとかイケそう。デザインも好み。安くてもYAMAHAなので使えるベースに違いない。bacchusでいういとGlobalモデルに近いんじゃねぇかと想像。そして一番興味がそそられたのが

「サーキット」

RBX300シリーズには、ヤマハ独自のパフォーマンスEQ機能を搭載。
プロミュージシャンが厳しいサウンドチェックを繰り返し、奏法にあわせて調整された「スラップ」「ピック」「フラット」「フィンガー」「ソロ」5種類のEQセッティングをプリセットし、スイッチ切り替えにより瞬時に選択出来ます。さらにベースとトレブルの2バンドアクティブEQで緻密なサウンドメイクも可能。ライブやレコーディングでもそのまま使え、ベーシストのモチベーションを刺激します。

YAMAHAサイトより

これですよ、これ。私の様にベーシストなんてとてもじゃないが言えないレベルにもありがたい。ベース用の機材なんてなんもないしね(苦笑) MixerのHi-Zに直繋いでモニタースピーカー から音出すしね。いーんすよ、遊べれば。曲作るときのベースラインを考えたりとかそーゆうのに使えれば。

とか、ぐらいだったんですけど、思いの外これ、ほんと、楽しいかも。その辺YAMAHAはしっかり作ってくるんでコスパはかなりいいかと思います。中級者以上のサブにもいーんじゃないでしょうかねー。パッシブじゃないので荒々しい感じのには向かないですが。ま、ちゃんと弾ける様に精進します(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA