KTM 125DUKE、フロントディスクパッド交換(とオイル交換)。

を。今日は天気が良くて温かいですね(^^ ちょうど午前中に時間も空いたので125DUKEのオイル交換とブレーキパッド交換しますか(^^ 頼んでおいたMotorex Power Synt 4Tが届いてたんでオイル交換をサクッと済ませるw 特に書く事も無しw (あ、抜いたオイルがいつになく汚かった、かなw)
で、ブレーキパッドだが・・・。

IMG_3799

用意したのはSBSのSTREET EXEL SINTER。リアは同じSBSだがSTREET CERAMICに以前交換。STREET CERAMICはすぐなじんで鳴きもせず良い感じだったが、フロントはシンターメタルなのでちゃんと面取しましょう、うん(^^ キャリパーピストンのもみ出しもやるので、フロントフェンダーを外して、キャリパーを外して作業。

 

 

フロントキャリパーだが・・・。

IMG_3801

き・・・汚ねぇw ピストンの動きも悪くなってました(^^; やっぱ定期的にやらんと駄目ッスね(^^; とにかく清掃と磨き。

IMG_3809

IMG_3810

ぃぇぃ。キレイなキャリパーは気持ちが良いッすね♪
で、もみ出してたら、どうにもなピストンが2つばかり・・・。・・・。ええぃ、外しちまえ!ってんでフルード受けにトレイを下に置いて、外す。フルードも抜く。磨いてグリス塗ってキャリパーに戻す。

IMG_3812

パッドは面取してパッド裏面に鳴き防止のグリス。

ピンにグリス塗って組み付けて

IMG_3813

キャリパー取付。(↑の写真にはピンの所にクリップがついてませんが、ちゃんと付けて取り付けてますw 一応、念のため)

フルードは手元にあるので、そのまま作業したかったが、仕事の時間。残念w フルード投入とエア抜きはまた後日っすな(^^;

そういえば・・・。ラジエター液が漏れてました。。。つか漏れ出してくる感じ。どこから漏れてんだろうとたどっていくと、パーツナンバー90135090000の、エンジンとの接合部分とパーツナンバー90135025000との接合部。こんなんでいちいちディーラーにもってくのは面倒なんで、J770018530なO-リングと合わせて交換すっかな。。。ん? パーツナンバー90135090000って2011用のパーツリストだとCOOLING PIPE ENGINEと書いてあるんだが、KTM埼玉のサイトに入力してみると「部品番号変更」で90135190044となり、名称もWATER SUPPLY CYLINDER HEADとなっている。何かしらの変更があったのか?! 価格は6642円。うーむ。。。微妙。。。クーラント抜いて、外して状況確認して、O-リングだけの劣化ならどうにかなんじゃね?とか思えてきた。。。(つか、とりあえずは防水パテでもいんじゃねーかとw だめ?)

2 thoughts on “KTM 125DUKE、フロントディスクパッド交換(とオイル交換)。”

  1. 私もキャリパーのもみ出しをやってみました。ブレーキタッチがスゴく良くなりますね〜。ピストン飛び出しちゃてフルード交換もついでに…^^;

  2. はなまるさん、ちわー!
    あぁ、ありがちですねw (ついでにフルード交換)
    定期的にやりゃぁ良いんですけどね、なかなか、ね(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA