iOS12でもmacOS Mojaveでも相変わらずおかしいSafarをどうにかしてほしい…

| 0件のコメント

前にもチラリと書いたけれど、Safariが特定のサイトで高確率で白紙ページになってしまう問題。使えば使うほどさらに確率が上がっていくって・・・。

そういえばMacだけじゃなくてiOS 12.xのiPhoneでもiPadでもSafariは白紙ページにはならないものの、戻った時とかに10秒程固まることもある。

これ・・・Safariの根本的なレンダリングかキャッシュのバグのような気もするし、この症状が出はじめたのがAPFSへ完全移行したのと同時期なのでAPFS絡みのような気もするなぁ。。。そう考えるとAPFSは時期尚早としてHFS+のままで使っているパワーユーザなんかは問題が出ていない、とも思える。
他のブラウザなら全く問題は出ないし、そもそもYouTubeの4K動画再生にもSafariは対応していないので、諦めてメインブラウザをSafari以外に変えちゃうか・・・なぁ。でも連携機能(途中までMacでみてて、続きをiPhoneで、とかその逆)が超便利なんだよなぁ…うーむ…。

USBオーディオインターフェスがスリープ復帰時に接続外れてしまう問題もひっそりとSierraからあったけど、High Sierraでは治らずMojaveでやっとなおったしなぁ…。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。