ubuntu 18.04にVivaldi 2.2をInstallしてみた。

| 0件のコメント

どうもFireFoxが今ひとつもっさりなんだよなぁ。嫌いじゃないんだけど、だんだんと重くなっている気がするのは気のせいだろうか? なのでMacではSafariがメインブラウザ、サブブラウザがVivaldi、予備ブラウザがFireFoxという位置付けになってます。ふと、ubuntuに同期機能が使えるようになったVivaldi 2.2入れられないんだろうか?と思ったらなんだ、入るじゃん♪

Vivaldi 2.2 をInstall

難しいことはないです、はい。端末で

$ wget https://downloads.vivaldi.com/stable/vivaldi-stable_2.2.1388.34-1_amd64.deb
$ sudo dpkg -i vivaldi-stable_*.deb || \

以上。起動は

$ vivaldi

です。無事起動したらドックに登録するなりすればよし、です。
ちょっと使ってみたけれど、FireFoxより軽めな感じ。YouTube動画の再生もVivaldiの方がスムーズです。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。