JCBを語ったフィッシングメール

| 0件のコメント

こんなんが届きました。ややこしいことにfromヘッダは

account-update@jcb.co.jp

と、本物っぽく詐称しており、騙される人もいるかも・・・。でもよく読むと

  • タイトル:JCB アカウント情報一部が誤っているのお知せJanuaryTuesday
  • あなたのクレジットカード口座が第三者によって使用されていることを検知したので
  • 制限を解除しなければなりません
  • ■ 変更をご方法

と、所々日本語としておかしいところがあるので気がつく人は気がつくかと。特に「制限を解除しなければいけません」なんてワードは日本語として企業が顧客に出すワードではありません。

もちろんログインボタンにはhttps://www.losdsfdbvbnhjhgjgh13uyig.com/なんてふざけたURLが貼ってあるのでモロにフィッシングメールです。皆様ひっかりません様・・・。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。