便乗高額転売、暴利転売をしてる人、した人

の続き。

※ 以下、全てあくまで個人的な見解です。(が、世間一般の認識と、当たらずも遠からずかとも)

生命維持に関わるものや緊急時に不足しがちがものに関わる重大な衛生用品の生活用品の買い占め・高額・暴利転売

ここではマスク、アルコール除菌製品、トイレットペーパー 、粉ミルク、等のことを言うが、転売屋(それをメインの商売にしているもの)がそもそも批判されるべきことなのだが、それよりも個人的に一番問題だと思うのは個人が便乗してそれをすること、かと思う。

「なんで?みんなやってるじゃん。小銭稼いでるじゃん。」
「まっとうな需要と供給の経済活動です」

バカかと言いたい。自分のことしか考えて無い。

例えば今なにか食べないと死にそうな痩せ細った子供がよろよろとコンビニでなけなしのお金でパンを買おうとしている間に入ってパンを買い占め「ほれ、食いたいだろう。ひとつ1000円で売ってやるよ!」とやってるに等しいことに気が付けよ。なんでそんな酷いこと平気で出来んだよ。

もっと強い物言いをすれば、例えばマスクを便乗して転売目的で買い占めて、そのマスクが入手できないために高齢者が感染して死に至ったとすれば、あなたはその人を見殺しにしたのに等しい。

マスクやアルコールが入手できなくして、結局はあなたの親、兄弟の子供が迷惑してるかもしれないし、それらの大事に思ってる友人知人かもしれない。皆が皆「なんで?みんなやってるじゃん」なんて浅はかで卑しいことをしたおかげで、病院でマスクが不足し、献血も輸血もできなくなり、結果、自信が病院に行って感染したり、そもそもその病院が感染で機能しなくなってたりして、自分が当該ウィルスに限らず病気や怪我になった時に打つ術なし、というか日本のあちこちで病気・怪我に打つ術なし、という事態なることに加担していることをどうして考えない?

法律でマスクは明確に禁止されたから、んじゃ、今度はアルコール除菌製品で・・・じゃねーよ。

このままフェードアウトできると思わない方がいい

いまの世の中、なめない方がいい。法律で禁止されたからマスク転売はフェードアウトして何事もなかったかのように・・・と思わない方がいい。周到に組織だってやってる本職の転売屋なら逃げる術をもある程度心得て覚悟してやってるだろうが、法律が裁けなくても素人のあなたらは批判の目に晒される。そういうことをやった人なのだという事はいつかわかってしまう。ひとりでやってたのなら家族・友人から。家族ぐるみでやってたのなら隣人・地域から、会社ぐるみでやったのなら社会から、批判され、得た金額以上のしっぺ返しが来る、と、覚悟した方がいい。しっぺ返しが怖いなら墓まで持っていく事だ。そして小さいか大きいかは人によるとは思うがいつか自身が加担したこの状況と結果に気がつき、自責の念を抱えて生きていくのだ。

そういうものを転売できるところがあるのがそもそも問題ではあるのだが

メルカリ、ラクマ、ヤフオク、PayPayフリマなど個人売買ができるところがその手のものをきちんと規制できていないのが問題と思うかもしれない。でもそんなのは詭弁だ。真っ当な感覚の持ち主であることを前提に作ってあるシステムであって、それでも出てくる「輩」に対応するために規約やルールを決めてはいるが万全ではないのは当然だ。批判を浴びた時の対応がそもそも遅いという運営側にも大きく問題はあるが、そもそも悪いのは便乗して出品しているやつに他ならない。やってる(出品している)本人はあまり気がついてないかもしれないが、みていると吐き気がするぐらい嫌悪感が湧いている多数の人から見られているのだ。

マスクはもとより、関連するアルコール除菌製品、トイレットペーパー をはじめとして、なくなると皆が困るようなものを、多かれ少なかれ、利益をあげて転売するようなことを恥じた方がいい。それを恥だと思ないようなら「人として終わっている」感覚を持った方がいい。そういうのはいつかまわりまわって自身に返ってくるものだという事を考えた方がいい。食べ物の恨みは恐ろしいと言うけれど、たぶんそれ以上だろうと想像するが・・・。

これ以上事態を最悪なことにするかどうかは、個人素人転売ヤーひとりひとりの道徳観なんだよ、ほんと。そういうのはいつかまわりまわって自身に返ってくるものだという事を考えた方がいい。

こんなひっそりとあるブログを転売行為をしている中のどれだけの人が読むかわからないが、偶々見てちょっとでも自責の念を見つけたなら、今すぐ、あなたひとりだけでもいいから転売なんて行為をやめてほしい。

ところで、法律だが・・・

マスクの国内の転売を禁止したところでまるで意味はないと思う。世界的に不足している状況ではいくらでも転売する方法はあるだろう。高く売れるからと横流ししている、転売屋と知ってて売っている目が眩んだ「問屋」、そして大量に買う転売屋を、足元をみて定価の何倍もの価格で売り始める悪徳店。それらをそもそも取り締まらないと、いくら待っても市場に並ぶ日は遠いと思う・・・。これはマスクに限らず、該当するもの一斉にやらないと、次から次へとターゲットを変えて儲けさせ、国民が困っている期間をいたずらに長くするだけだ・・・。

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。