iPad(第6世代)からiPad (第8世代)に買い換えた

↑で、iPad (第6世代)に買換えてから2年半使って、iPad(第8世代)に買換えました。理由はA12 Bionicチップ。それからApple Pencilは対応してましたがApple Smart Keyboardへの対応も魅力でした。でもやはりA12 Bionicにしたかったのが一番大きいです。それにやっぱり価格。128GBで税込でも5万円を切りますからね。iPad Air 4がそろそろ出そうですが私の使い方ではiPad 第8世代で十分すぎるほどです。

え?iPad Air4 と違ってWi-Fi6未対応だろうって? Wi-Fi6未対応で何か困ることでも?と逆に言いたい。少なくともWi-Fi5のままでも現状では困る事はなにもないです。大体私の使い方だと基本的にiPad 第6世代でも困ってたわけではないので(苦笑)。世の中がWi-Fi6必須になってきたらぐらいタイミングで十分かと思います。ま、メインでiPadを使う方はiPad Air4以上の方が良いかとは思いますが。

てことで基本的にはiPad(第6世代)でも困ってはいませんでしたが、iPad OS 14になってCPUパワーがも少し欲しいなぁという場面はやはりあって、Memoryも2GBから3GBに増える(これ、地味に影響大)のとで決意。いつまでこの安価で高コスパな製品を出してくれるか分からんしね。少なくとも「今後のiPad OSを快適に使う上ではiPad(第8世代)ぐらいにはしていた方が良さそうね」という判断もあった、ってことでもあります。

Lightningはそのままだけど、USB端子側がUSB-Cになったのね

大きな外観上の違いはないけれど、ケーブルと充電器がUSB-Cになりました。iPad側はLightningのままですが、個人的にはこれは嬉しい。

んで、手元に届いて復元が終わって実際使ってみてますが、第6世代のと比べて、サクサク度合いがやっぱり違いますねぇ(^^ んふふ。

32GBだと税込で定価でも38280円ですからね(^^ これまでで一番コスパいいと思います。

ちなみにケースはいつものやつです。使い勝手と品質とコスパもいいESR製

Apple Smart Keyboardを使うなら背面だけのこちらのケース

さて、あと今年はiPhoneの買い替えを予定しています。iPhone 12にするか、一つ前のiPhone 11にするか、はたまたiPhone SE2にするか・・・悩み中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA