Appleシリコン(M1)Macでの動画再生はMovist Proがおすすめ。

Mac環境での動画プレーヤーだが、App Storeでも扱いがあって以前から知ってはいたのだが、VLCで特に困ってなかったので使ってみたことはなかった。

VLCが最近セキュリティ的に懸念がある・・・

M1チップMacではVLCが未だにIntel版で動作がおかしいのと、セキュリティーとプライバシーの「アクセシビリティ」にて「コンピュータの制御を許可」を求められたり、Install時にESETで引っかかったりと、最近なんだかVLCがセキュリティ的に不安なところが出てきた。そもそもApp Storeで扱いのないアプリなのと、もろもろ最近のVLCを信用していいのかどうか不安になってきたので、ここらでVLCから別なものにしようかと探してみた。

Appleシリコン ネイティブ対応のMedia Playerを探してみた

Elmedia Player
良さそうではあるが、Intel版のみ

JustPlay
更新が止まっている感じ。評価も今ひとつ。Intel版のみ

5KPlayer
以前にもこれについては書いたが、言語道断、絶対にお勧めしない。たとえuniversal版があったとしても、だ。極悪アプリなのでくれぐれもおすすめしない事をお伝えしておく。薦めたり高評価しているサイトの中にはマルウェアが仕込まれているサイトもある(あった)ので、どんなもんだろうと検索したりするのもお勧めしない。近づかないのが一番。

IINA
オープンソースプロジェクトでFreeで利用できる。ただし外部ライブラリーが必要。β版でuniversal版があるらしいので探してみるか。

Movist Pro
既にuniversal版になっていてApp Storeでも扱いがある

てことで、IINAとMovist Proにuniversal版がある様なので試す。

IINA

とあるブログで「パソコンには詳しくないが最高」とか意味不明(詳しくないなら何を持って最高と言っている?)な書き方していたりするが(苦笑)それは置いといて、オープンソースで確かに巷の評判も悪くない。

https://isapplesiliconready.com/jp/for/m1によればβ版でuniversal版があるようなのでオフィシャルに行きβ版やらNightly Buildやら見てみたが結局universal版を見つけることは出来なかった。ガセ? そもそも外部ライブラリーも必要で依存関係もありそうなので、試しもせずIINAは見送った。

Movist Pro

App Storeで取扱いがあるという安心感。ただしApp Store版は機能が限定されているのと、バージョンアップなどもオフィシャルに比べて遅いのとで、App Storeでは610円だが、US$ 8.79(税込)のオフィシャルPro版の方をお勧めする。(この辺がApp Storeでは評価がイマイチな理由かも)

もちろんuniversal版になっており、サクサク動作する。VLCの様な「アクセス権よこせ」的なセキュリティ云々の懸念もない。

QuickTimeではデインターレースが必要な動画ファイルはカクカクしてしまってとてもじゃないが見れたもんじゃないものも、Movist Proでは問題なく再生出来ている。字幕のカスタマイズもできたり、起動も早く動作も安定。しかも古い見た目のVLCとは比べるまでもなく洗練されていてスマートなデザイン。

とくに、いち早くM1 Macに対応したところを評価すべきかと思う。

というわけで

あくまで現時点でだが、Movist Pro一択だった。しかし、US$ 8.79(税込)の価値は十分にあると電脳-煩悩的には思った。1週間は無料で試せるのもありがたい。一度Downloadして自身のAppleシリコンMacで試してみる事をお勧めする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA