READY TO FLY

オレンジ色にラッピングしたDJI mini2と、Ryze Tello (Powered by DJI)の二つの軽量ドローン。え?もちろん200とは199gで航空法規制範囲外のDJIの一番新しい、小さい機体の、DJI mini2と、80gのトイドローン Ryze Telloっすよ♪

前者はDJI MINI 2 Fly More コンボにDJIケアリフレッシュ1年も付けて、microSDも一緒に買って、Ryze Telloも追加バッテリーとケースも買ったので全部合わせて10万円ぐらいでした。えへへ。

まぁ、遊びで買ったというよりは業務で使いたいって方が大きかったんですけどね。

ドローン超初心者的感想。

巷ではいろいろドローンの記事やらYoutube動画やら溢れてて、「最初に手にすべきドローンおすすめ○選」なんてのも溢れてますが、実際に役に立つ記事が少ないというのも相変わらず。それでも中にはほんとに役に立つ記事もあるので、なるべくそういうのを探して読み漁って、この2台を入手しました。私は超初心者ですので、ドローンに関するレビューなどかけるわけもありませんが、私なりに思ったことなら書けますので、そのあたりを一応買いておこうかと。うん。

超初心者で、どんなもんか試してみたいという方が最初に手にすべき1台

私が調べて、記事・動画であれこれ調べて、実際に入手してみて思ったのは、ドローンといったらDJI(DJI自体はiPhoneのスタビライザーで愛用してます)の機体をまずは第一選択肢にすべきって事です。Telloは正確にはPowered By DJIなんですけど、DJIの技術が使われていて、超初心者の私でも初日からなんとか使えました。「使えた」というのは「動かして遊べた」ではなくて、「空撮ができた」という意味です。上手く撮れたかどうかは別として、買ってすぐあたふたしながらも空撮はできる。これが出来るとできないのでは雲泥の差かと思います。全ての人が「ドローン買う = ドローンの操縦が上手くなりたい」では無いわけですし、安いといってもTelloで1万円とちょっとの価格ですので、買ってすぐに成果物が残せるというのはやっぱりポイント高いかと思います。これより安い機体はちゃんと撮れなかったり、安定性がなくまずは操縦に慣れなくてはいけなかったり、と、挫折ポイントも多くなる、ってわけです。

予算にある程度余裕があって、本気で撮影を考えているなら最初の一台にDJI mini2

これは80gのTelloのデメリットでもあるんですけれど、風速3mにもなるともう全然飛ばせません(苦笑)ほんとに無風状態かあっても風速1mぐらいでないと上手く制御出来ません。どんどん風に流されていきます。その場合、使えるシーンがかなり限られて来ます。

その点、DJI mini2は最新の機体で199gの小さい機体とはいっても本体だけで6万円弱します。それでも超初心者の私でもはっきり言えます。6万円以上の価値は十分にあります! 考えてみてください。6万円って言ったら4kのデジタルビデオカメラ、ちょっといいコンデジが買える値段です。こいつは4Kの動画(なんちゃってーではなくて、本気で綺麗な動画)がしかもジンバル付きでリモコンで撮影できて、且つ空撮もできるんす。どう考えてもコスパいいです。他のほんとに使えんのか?って感じのトイドローンがあまりにも安くて高い感じがするだけで。

Telloが流されてダメな風でもDJI mini2なら撮影・練習ができます。それからメインの目的の動画は本体のmicroSDカードに記録されますからヌルヌルとした4K動画が撮影できます。TelloはWi-Fi経由でiPhoneで撮影という構造上、電波の都合で途中カクカクする場合があったりするのが最大の難点。

DJI mini2もTelloに負けず劣らず操作が簡単(もちろんドローンへの慣れは必要)で、買ってすぐにとりあえず空撮できるってところは変わりありません。ので、Telloを経ずに最初からDJI mini2にするのも十分にアリかと思います。バッテリーは1つじゃ絶対足りないのと、バックや充電器は必ず必要になることを考えると、DJI MINI 2 Fly More コンボの方をお勧めします。(30分持つ大容量バッテリーもありますが、この場合、現時点で航空法の規制がかかる200gを超えますのでその点はくれぐれもご注意を)

私は個人的にどちらも使いたかったので両方入手しましたが、両方触ってみて、そんなことを思いました。

Ryze TelloとDJI mini2のどちらか一台ならどっち、とかいうのはかなり難しい選択になるかと思います。どちらも思いの外簡単に操作できますし、楽しめます。が、価格が価格ですのでDJI mini2の方が安定度は格段に上だというのはかなりはっきりと実感できます。安定度が格段に上だということはそれだけ安全に飛ばせるってことでもあるので、そういう意味でも両方を一気に試してみた感想では個人的にはどちらか1台ならDJI mini2を選ぶかな。でも本気度が少ない人にはTelloを薦めるかな(^^;

にしてもDJIはほんとにすごいねぇ

世の中のドローンの実に7割がDJIというのは伊達ではないですね。iPhoneのスタビライザー(ジンバル)でも思いましたが、ドローンもつかってみてこのあたりの姿勢制御の完成度ったら無いです。

ドローンに関してですが2022年にはライセンスが必要になるとか、登録制になるとかいろいろと法律も変わりそうですし、今のうちに飛ばせるようになっておくのはタイミング的にもいいかもしれませんね。

※ その後Telloは甥っ子の元に(苦笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA