Mac mini 2018のMemoryを32GBに増設。

| 0件のコメント

待ってたMemoryが届きました。私が購入したのはCORSAIRの DDR4-2666MHz VENGEANCE 16GB×2枚キット CMSX32GX4M2A2666C18です。ちょうどAmazonで価格が下がったタイミングで33,154円で購入できました(^^  (うぉっ。。。もう1万円ぐらい上がってるし・・・)

さて。取付取付…。

 

Memory 交換作業

裏蓋開けます。。。

裏蓋は単に3箇所引っかかっているだけです。そのあとの細かいバラし方はバラし記事があちこちに転がっているんで実際にやる方はそっちを参照ください(丸投げ)。サクサクバラしていってメインボードをスライドして抜いて、やっとMemoryにアクセスできるようになります。まぁでも、なれてると楽な方です。

標準のMemoryはSK hynixでした。

で、CORSAIRの DDR4-2666MHz VENGEANCE 16GB×2枚キットへ交換。

組み立てて確認。

 

OKですね。無事32GBとして認識してます(^^ Mac mini 2018にこのメモリーをつけたっていう記事が見当たらないので、問題なく使えるよ、というご報告まで。

第8世代Core i5マシン本領発揮。

やっと作業ができる環境になった感じです。私の使い方と環境では標準の8GBではちょっと引っかかる感じであからさまに足らなかったです。交換して増設後はそんな事もなくサクサクスムーズに動作。これでやっとこのマシンの本領発揮ってところです(^^

一応TechTool Proにてメモリテストを走らせましたがOKの表示。

さーて、そろそろ仕事しますかね。。。(^^

 

 

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。