komine バイクジーンズ WJ-732R

| 0件のコメント

を追加購入しました。いま履いてたのはやはりkomineのケブラーライドジーンズ PK-722。特に気に入らないところがあったわけではないんだけど、もうちょっとスリムでフィットする感じのがいいなぁ、と、買い増し。

最初は今年のNEWモデルWJ-742R ケブラージーンズの方を考えてたんだけど、よく見るとケブラーを使っているのは膝の狭い範囲のみ。いや、そこにはプロテクターあるんじゃんよ、とw 。んじゃケブラー採用でないWJ-732Rでいいじゃん、的な。(PK-722の方は膝の広めの範囲とヒップ部) バイク用パンツとしては安いしねw (ちなみに同じくケブラー未採用のWJ-737Sの方はスリムじゃなくてスキニー)

履いた感じはPK-222の方はLevi’sで言うと541的な感じで股上が深く腰と腿は太めで、ストレッチ素材じゃないのでゴワっとします。一方のWJ-732RはLevi’sでいうと513的。ストレートより細めのストレッチ。かといってLive’s 511ほどはスリムじゃなく、裾はわずかに広がる感じ。プロテクターもチャック付きの外入れ式で、プロテクターのサイズがあってて、ずれずに、なかなかいいです。高さ調整は2段階にできます。

そうそう、写真のプロテクターは廃盤だそうで、新しいSK-810 CE Level2 Protector E/Kに差し代わってます。

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。