Core 2 Duo (Socket LGA775世代)2008年製 デスクトップPC…にまた異変…。

| 0件のコメント

Core 2 Duo (Socket LGA775世代)2008年製 デスクトップPC延命計画。完結。で組み立てて使ってたサブ機のubuntu/windows7マシン。

あれからさらに手を入れて光学ドライブは新品に交換し、メインのドライブは余ったSanDisk の120GBのSSD(Plus)に換装し、これまた余った2.5inchの1TBのHDDをサブでつないである。ほぼubuntu 18.04で使ってて必要があるときにWindows7を起動という感じだったんだが、どーも最近調子がおかしい。気がつくとubuntuがフリーズしてたりする。はい!? u…ubuntuがフリーズ?! うーん・・・と思って吐いたlog眺めてみるも原因は釈然とせず。そういえば他にUSBが突然使えなくなったり、とかいうこともあったよなぁ。。。

・・・! ATX電源か?! そういえばケースについてた300WのATX電源(300Wだったんだ?!)だって10年選手じゃね? 劣化しててもいいころだよねぇ。取り替えるか。この構成だと500Wもいらないねぇ。350Wぐらいがいいかなぁ。

ご覧の通りこのIN WIN MicroATXケースも高さ300mmとコンパクトなミニタワーケースで、中はよく考えられていて(悪く言えばギュウギュウ気味で)、ケースファンは無し。「空気の流れがわるいなぁ」とずーっと気になったのは内緒。今でも電源付きで14000円ぐらい、ケースのみで5600円ぐらいで購入できるが・・・これ、設計が古いんだよねぇ。右側の縦のスリット、何に使うの? ZIP/Floppyドライブ? IEEE1394コネクタもある(笑)。で一番したに3.5inchベイがあってカバーを外せば前からアクセスできるんだけど・・・いまこれを使えるのあるのかなぁ? うーん・・・。

てかんじで、熱暴走気味の可能性も捨てきれなかったのとそもそも古いかんじなので、ついでにATXケースももう少し余裕のあるミドルタワーケースに替えよう。5inchベイ用の3.5inch HDDケースをそのうちに使いたいので5inchベイは2つ以上、ケースファン付属してること。で安くて良さそうなの・・・。

(つづく…)

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。