komine JK-555が届く。

| 0件のコメント

春-秋用ジャケットを、オールシーズンから買い替え・・・ようと思ったら、ダメだった。で返品し、買い直したkomine JK-555。一応サイズ表とにらめっこして「こりゃ・・・Lサイズの方が無難そう」と踏んでポチったら、やっぱりでした。LサイズでRS-TaichiのMよりわずかに余裕ある感じ。腕の長さも、胴回りや胸囲、着丈も僕にはちょうどいい感じ。Mだったら、袖通りにくかったかもw

通常厚のUNIQLOのフリースの上からでもOKでしたし、ロンTの上にUNIQLOウルトラライトダウン着てその上に着てもOKでしたので、目論見通りです。特にウルトラライトダウンだと脱いだ時に超コンパクトにでき、RS-Taichiのウエストバッグに入れられるんで気温差が激しい時には使いでがあります。

 

肘のプロテクターはちゃんと高さ調整ができます

これ、できないのが多いんですけど、RS-Taichiもkomineもちゃんとできます。一段高く(脇からの距離を短く)しました。ハードプロテクターなかわりに軽めなんですが、ちょっと使ってみていやーんな感じなら手持ちのソフトタイプに差し替えます。

他にもこまかくバイク乗りを意識した作りになっていて、とてもいいですね。RS-TaichiのCE Level2のバックプロテクターにも問題なくアップグレードできました。

袖のベルクロが超細くて「あぁ、不評だったのはこれか!」と思いましたが、これの評価は実際に使って見て、ですねぇ。色味も派手ではなく、地味すぎず、バイクから降りて散策してても恥ずかしくないデザインで、いいですねー。ヘルメットが派手ですけどw ま、似合わなくはない、って感じかと。これでB2さんに、ウェアCB-1に似合わねー!って言われずにすむかな(爆)

エアスルー部分も止水ファスナー

に、ちゃんとなってたりするところはさすがkomineですね。黒いファスナーがそうです。胸というか脇というかに二箇所、腕に二箇所、後ろに二箇所でちゃんと抜けていく構造になっているので膨らんだりバタバタしないようになってますね。腕は絞れるようにはなってませんが、もともとスリム目の腕ですので、問題ないかと。

防水はちゃんと「生活防水」って明記してあります(笑)。なんだ生活防水ってw ま、ちょっとした雨ぐらいなら平気、ってことなんでしょうけどねー。

komineウェア、最近カッコいいなぁ。。。

最近の比較ですけど、RS-Taichiのよりカッコいいですよねぇ。ラフ&ロードは相変わらずのデザインだし、Hyodは高いしw 機能とコスパのバランスを考えるとやっぱりkomineかなぁ。Gaerne G-Round壊れたら次はシューズもkomineいってみようかしら。。。w

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。