2020年3月8日
から usadii3
0件のコメント

こんなご時世だからこそ、プラズマクラスター

事務所のPanasonicナノイー空気清浄機が壊れてからしばらく空気清浄機がなかったが、こんなご時世なこともあって急遽シャープ製プラズマクラスターの空気清浄機を購入した。

KC-30T6-Bってなんだ?!

大前提としてうちでの実績があって、信頼していて、且つ他の方式より安価なプラズマクラスターであることが大前提で、且つ加湿は必要なく、安価なのを探す。大体10畳以上対応ならOKなんだが・・・。

続きを読む →

2020年3月3日
から usadii3
0件のコメント

sambaファイルサーバをRAIDにしたのでmacとの接続を再考する

ubuntuマシン再構成中

というのも、mac mini 2018はWi-Fiでネットワーク接続していたのだ。なぜならAir Dripを使いたいから仕方なく。ウチに来た方からiPhoneの写真をもらうこともあるし、自分のiPhoneでもポートレートで撮ったものはフォトスストリームでは流れてこず(iCloud写真を使う必要があるのだが、iCloud写真を使うとすぐに満杯になるのとそのために有料プランにする必要性も感じないので使ってない)、必要はものはAirDropで転送している。

でも、私は古い人間なので(笑)「スペック的にはWi-Fiの方が上でも実際にはEhternetの方が速い」のは経験的に分かってはいるのだが、改めて計測してみた。

sambaファイルサーバへのアクセス速度計測

ちなみに、ubuntuサーバはGiga EtherのHubにつながってGiga Ehterで繋がっている。Wi-Fiルーターはmac mini 2018のすぐ近くにあり速度低下の影響があるようなこともない。

続きを読む →

2020年3月2日
から usadii3
0件のコメント

ubuntu18.04LTSとmdadmでRAID1

の続き。M/BのIRSTでFake RAIDは使わずにmdadmでソフトウェアRAIDにしたのは先の記事でも書いたとおりハードウェアに依存しないほうが私の場合はメリットが多いと判断したから。で、ざっと手順を自分的メモ。

構成

500GB SSDにWindows10とubuntu18.04LTS
3TB HDD x2台RAID1をsambaでファイルサーバー領域とする

準備

システムを最新にしてmdadmをinsatall

$ sudo apt update
$ sudo apt upgrade
$ sudo apt install mdad

続きを読む →

2020年2月29日
から usadii3
0件のコメント

Amazon タイムセール中。HDDを買う。

のTimeMachine用RAIDケースの中身は手持ちのHDD1台がWD Blue 3TBだったのでもう一台買い足して x2でRAID1なんだけど、片方のHDDはすでに2年以上使っているのと、mac mini 2018のSSDが256GB、データ用に1TBのSSDを2つ。これでちょっと最近足らなくなって来たのでSSDのデータの直近で使わないものはubuntuマシンのsambaファイルサーバ、1TBに移動して空けようと思ったらそっちもちょっと心許なくなって来た。てことで

RAID/NAS向け高耐久HDDに買い換える

タイムセールを眺めてたらSeagateのRAID/NAS向け高耐久HDD、IronWolf 3.5inch 3TBが10,000円切ってるじゃん。WD Redもタイムセール対象だけれどそれは届くまで1週間ぐらいかかるのと10.500円。IronWolfは明日着で1万円切り。これまでうちの環境では価格ほどメリットを感じられないのでWD Blueだったが、やっと「買ってもいいかな」って価格になってきたので、IronWolf 3TBを2台ポチった。

これをRAIDケースに入れてTimeMachine用のHDDをリフレッシュ。

続きを読む →

2020年2月22日
から usadii3
0件のコメント

mac mini 2018の起動音を復活させる

だそうで、mac mini 2018でも出来ますね。確認しました(^^

だからなんだと言われてしまえばそれまでですが、長年Macを使っていると、起動音がならないのはとても違和感があるので、ね(苦笑

ちなみに定番メンテアプリOnyX 3.7.5でもON/OFFできるようになってます。

2020年2月16日
から usadii3
0件のコメント

makita、非純正バッテリーの事故急増に関して注意喚起

makitaのサイトを眺めてたら、今年になって注意喚起してたんね。
詳しくはこちら。 
makitaのバッテリーに関しては

でも買いたが、互換バッテリーは言うだけの性能もないのと、危険性などのリスクも伴う。AmazonやYahoo!ショッピング、楽天市場などで普通に販売されているので、つい安さにつられて買ってしまいがちだが、ぱっと見でも危なそうなのがいっぱいある。

これに関しては、同じ性能のものがブランド代がないので安いとか工賃が安いから安くできるとかそういう類のものではなく、あからさまに安かろう悪かろうのものである。安いからと言って飛びつくべきではないと、本当に思う。PL法適用のことを考えてもやめといた方がいい。事故、火事、怪我が起こって悔やんでからでは遅い。

2020年2月16日
から usadii3
0件のコメント

THE FIRST TAKEのLiSAが圧巻

THE FIRST TAKEは「メジャーシーンで活躍するミュージシャンによる一発撮りで収録されたパフォーマンスを収録した映像が不定期で公開」されるYouTubeチャンネル。昨年11月より公開されている新しいチャンネルだ。

白い背景にマイクがポツンと置かれて、楽器もピアノだけだったりと、アーティストの歌声や表現がよりリアルに緻密に伝わるのでなかなか素敵なチャンネルだ。

中でもLiSAの回、鬼滅の刃のOP曲「紅蓮華」。不覚にも心が震えて涙がこみ上げて来た。歌とピアノだけなので、よりストレート。すごいなこの人やっぱり。ドンっ!と心に鋭角に深く突き刺さる様な、そんな感じがします。

この動画だけ飛び抜けて再生回数が多いのは紅白に出たからというのもあろうけれども、それだけじゃないですね。うん。ただ上手い、カッコいいだけではない何かが伝わって来ます。

2020年2月16日
から usadii3
0件のコメント

makita LED充電式ワークライトを入手した

今更ながらですが、makinaのLED充電式ワークライトを入手しました。

いままで、屋根裏や照明がまだつかない現場などでの照明として、むかーしのむかしから使ってる(苦笑)白熱灯のこんなの

を、特に壊れもしなかった(というか壊れようもないw)のでそのまま使ってましたが、LED電球に替えたとしても屋根裏などではコードがある分やっぱり不便なのと、これとは別にPC組立作業・修理作業などで手元を手放しで明るく照らしたい場合もあるので、両方を兼ねられる一方向LED12燈のmakita ML801に。

続きを読む →

2020年2月15日
から usadii3
0件のコメント

楽天市場の送料無料化方針で騒いでいるけれど・・・

こんな記事を2017年に書いた。

あれから3年経つが、楽天市場は2020年になった今でも二段階認証に対応していない。これだけセキュリティが騒がれている中で、である。

以下ごくごく個人的な感想で、私感だが、楽天市場はAmazon敵視している間にYahoo! Shoppingやyodobashi.comに足元を救われた感があるように思う。特にYahoo! Shoppingの進化が目覚ましい。買いたいものを探すのに適したシステムがAmazonで、楽天市場もYahoo! Shoppingも目的のものを探したり比較するのに苦労したのだが、ところがどうだ、Yahoo! Shoppingは検索と結果をかなり改善させて来た。楽天市場と同等か場合によっては上回る。しかもTポイントとPayPay使っているならガンガン貯まっていく。一方楽天市場の方は相変わらずで、ポイントがたまりにくく、たとえ貯まっても当然の様にTポイント、PayPayの使えるところと比較すると圧倒的に少ない。実感ではPonta以下じゃないか? と全くメリットを感じなくなってしまった。実際どれくらいかというと・・・

続きを読む →

2020年2月12日
から usadii3
0件のコメント

加盟店側から見たコード決済の大きな違い。

大きくはPayPay、d払い、そして大々的にCMをやってるau Pay。利用者側から見るとメリットは様々だが基本的には使ってるキャリア系列のものを使うのが一番お得になるようになっている。ので、乱暴に書いてしまえば大きな違いはないとも言える。ところがだ。加盟店側からみるとこれが大きく違う。何が違うかっていうと・・・

入金サイクルが大きく違うことに注意

PayPay

  • 1万円以上 → ジャパンネット銀行は最短翌日、それ以外は最短翌々営業日
  • 1万円以内 → 月末締め、ジャパンネット銀行は最短翌日、それ以外は最短翌々営業日

※ PayPayの場合、上記のタイミングで入金申請が必要だったりもするが金額が大きい場合は自動で処理される様だ。

d払い

  • 毎月1日~15日の決済…当月末日に入金
  • 毎月16日~末日の決済…翌月15日に入金

au pay

  • 月1回払いを選択した場合は末日締め、翌月末入金
  • 月2回払いを選択した場合は1-15日分は翌月15日入金、15-末分は翌月末入金

と、だいぶ違う。一番長いのがau payで何をどうしようと1ヶ月後だ。・・・平たく言うとお金の流れ的には実質末締め翌月末払いの掛売りって事ですねぇ。つまりPayPayの場合には実質資金繰りの心配をしなくてもいい、d払いの場合は15日間の資金繰りが必要、au payに至っては1ヶ月分の資金繰りが必要、ってことです。

au payから何度か「加入しませんか」と電話がかかってきてたが、au payの支払いサイクルをどうにかしてもらわない限りウチでは完全にムリです、はい。どうしてももう一つ増やさにゃって場合にはまだマシなd払いの方を選びます。