Audacityがやっぱり便利。

| 0件のコメント

音系の扱いで何をやるにもAudacityがあるとやっぱり便利です。昔はSound it!使ってましたがFreeでここまでできるなら要りませんね。

アナログをデジタルで録音したり、ノイズ減らしたり、ボーカルだけ目立たなくしてカラオケっぽいもの作ったり、macOS sierraでiPadやiPhoneの音をMacから流したい。でもお家でカラオケ!でも便利に使えます。詳しい使い方はググるといっぱい出てくるのでここでは割愛(手抜き)しますが、全ての機能を使うときにはffmpegが必要になってきますのでそこだけですかね。。。

macOS sierraへのffmpegのInstallについてはmacOS sierraでHLSなストリーミングビデオをmp4として保存する。を参照してください。

見た目はWindows95の頃のアプリケーションみたい(ごめんなさい)でダサい(ほんとごめん)ですけど、出来るヤツです(^^

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。