iPhone 3GS用お勧めapp 全力案内!ナビ

zenryokuannai全力案内!ナビ

バージョン1.2

1.4MB

900円/年

音声案内可能なナビゲーションは大きくは2つ、この「全力案内!ナビ」と「いつもNAVI」とありますが、個人的には全力案内の方をお勧めします。理由は

  • コストパフォーマンスに優れる (全力 900円/年、いつもNAVI 2800円/年)
  • ヘディングアップが正常、3GSのコンパスも積極活用

の2つです。 […]

お勧めiPhone 3GS用 app QuickMark(バーコードリーダ)

お薦めiPhone app Barcode Ver 0.3のエントリーで書いた通りそれまではろくなQRコードリーダが無かった(これはiPhone 3Gのカメラの所為もある)のですが、iPhone 3GSが出たことにより状況は一変。カメラにやっとAFが搭載されたことにより使えるQRコードリーダがいくつか出てきました。2つ紹介。

1押しは私が使っているこれ。

QuickMarkQuickMark

バージョン 3.8.1

0.9MB

115円

[…]

Thunderbird 3.0 beta 4

Thunderbird beta 4が先月末にリリースされてしばらくメインで利用してますが、非常に安定していますね。私はSnow Leopardで利用していますがMac OS Xの当初からMailソフト(以後MUAと表記)には標準のMail.appはほとんど使っていません。理由は

  1. 日本語の扱いが今ひとつ。
  2. それに絡んでWindowsユーザとの文字化けが出る場合がある。
  3. GMailの扱いが今ひとつ。 […]

Snow Leopard対応のVMWare Fusion3発表


マイコミジャーナルによればSnow Leopard対応のVMWare Fusion3発表だそうだ。

VMWare Fusion 3は、50以上の新機能を採用。64bit化およびMac OS X 10.6 Snow Leopardに対する最適化を行っている。ゲストOSとして、Windows Aero/Flip 3Dを有効化した状態でのWindows 7(32/64bit)もサポート。2D描画の高速化に加え、DirectX 9 Shader Model 3.0およびOpenGL 2.1も利用可能となり、Windows用3Dゲームなども動作しやすくなった。

とのことで、特に64bit対応というのが期待大ですね。私も最初はParallels Desktopを使っていたんですが、Parallels Desktopの方はどーも余計な機能入れまくりでウザイのと、安定した動作を求めてVMWare Fusionに移行した経緯がありますから、バージョンアップは当然します。入手したらレビューをしますが、少なくともWindows7 (64bit)を動かすならバージョンアップはしといた方が良さそうな感じ。現状のVMWare Fusion 2.05でWindows7を動作させていてもVISTAよりはるかに、そしてXPより良い感じで動作してますからね。下手すると(人によっては)BootCampいらなくなるかも。後日レビューをアップしますが、VMWare Fusion 3、安定した仮想環境を求める方にはお勧めです。

001

MacでMouseを使うならどれがいい?

私、過去にMouse難民でして、色々と使ってみました。コード付きのふつーのMouseももちろん使いましたが、折角MacにはBluetoothが有ることだしと、Bluetooth Mouseを使い始めるとそりゃぁもう快適です。で、ここからの話はBluetooth Mouseでの話なんですが、様々なメーカーから様々なBluetooth Mouseが出ていますが、買う前に注意点を。

  1. 単四電池を使うモノは避けよ。
  2. 同様に専用バッテリーを使うモノは避けよ。
  3. 絶対的にロジクールがお勧め。 […]

egbridgeの後継ついに登場!「かわせみ」

いやぁ、まってました。ずーっと愛用のIMはegbridgeだったんですが、なくなっちゃって仕方なくATOK2008をつかってたんですが、2009にしようかどうしようかまよっていたら、このニュース。10月末予定だそうです。ワクワク。

くわしくはこちら「使い慣れた日本語入力システムを再び」(開発元の物書堂のブログ)

index.html.png

遠近両用眼鏡をなめちゃぁいかん の巻

遠近両用眼鏡プチ レビュー

私も寄る年波には勝てず近年老眼鏡を使い始めていたのだが、通常使用眼鏡(近視では無いのだが、左が近視、右が遠視というように違うので肩こりが酷くめまいもするので補正するために眼鏡をかけている)とのかけ替えがさすがに煩わしくなってきた。ので意を決して遠近両用眼鏡を行きつけの眼鏡屋さんで作ってもらう事にした。
遠近両用レンズは結構価格が高い事もあって、安いレンズでも今時はまぁさして違いは無いだろうとたかをくくって、ITOレンズというメーカー(セット眼鏡によく使われる安価な国産メーカ−、遠近両用のセット眼鏡によく使われるそうだ)の、天地が30mm以下の今時の小さいフレーム用の遠近両用レンズに決め、約一週間後「出来ました」という連絡をもらったので、早速眼鏡屋さんに向かった。初めて遠近両用眼鏡をかけるという事もあり、違和感を感じたが「なれるまでしばらくかかります。人にもよりますが1週間〜1ヶ月ぐらいかかる場合も」との事。頂いた小冊子にも最初はデスクワークでならし、日常生活でならし、それから車の運転という風に段々と使用範囲を広げていって欲しいと書いてある。でも、これが想像を絶するほどに辛いのだった。。。というかほとんど見えない。。。 […]

Gyao!に引き続きShowTimeも視聴可能に!

新生 Gyao! やっとMacでも(今度こそホントに)視聴可能に!のエントリーでSilverlight3.0採用でGyao!がMacでも視聴出来るようになったと書いてたら今度はShowTimeでも視聴可能になりました。同じくSilverlight3.0によるものです。契約のISPでShowTimeサービスが有る場合、やっとISPの動画配信サービスがMacでも利用出来ますね。嬉しいというか、待ちに待ったというか(^^;

これから続々と対応してくるんでしょうねぇ。ウィルスバスター2010もちまたで話題の通り、Mac版が新登場(同梱)で、しかもWindows・Mac合わせて3台までInstall可能!って、嬉しすぎ。依然対応サードパーティ製品は少ない事には変わり有りませんが、これでWindowsで出来てMacでは出来ない事、ってぇのはホントに少なくなりました。 […]

Drive Genius 2をSnow Leopardで試す。

dg2-mainSnow Leopardになって、それまで愛用して来たTechToolProが未対応となったので、TechToolProと同じく、もしくはより評判の高い、Drive Genius 2を代替としてまずは体験版を入手して試してみた。

個人的に非常に高評価なData Rescue IIと同じメーカーが開発したモノで、同様に多大な期待をもってざっくりと試してみたがSnow Leopardでも問題なく、体験版でも充分に評価に値すると感じ、早々にダウンロード版を購入した。
[…]

Snow Leopardにしてみた。

snowleopardSnow Leopardが出て半月ばかり立ち、昨日iPod系の新型が発表されて、スティーブ・ジョブス氏が壇上に久々にたったのは、特に熱狂的なMacファンというわけでも無い私でも、やっぱり嬉しく思います。

さて、Snow LeopardですがとっととSnow Leopardにした方も、ドライバーや愛用しているアプリケーションの対応待ちで様子見の方もいらっしゃると思います。少なくともウチではさして大きな問題も無く、メインで(仕事で)使えています。むしろ全体的な安定度・安心度が上がった事、整理を余儀なくされる部分も多少なりともあったおかげで逆に快適です。てことで、サードパーティ製のアプリケーション・ハードウェアの情報は少しでもあった方が後の方の情報の足しになるとはおもいますので、ウチで利用しているアプリケーションの状態を記しておきます。

[…]