Headway Japan Tune-up Series HSJ-5085SEをポチってみた。

| 0件のコメント

で、なかなか気に入ったので、同じディバイザーのアコギブランド、Headwayのエレアコを追加。長野ファクトリー生産のスタンダードシリーズは15万円〜なので、評判も良さげなJapan Tune-up Seriesで好みなHSJ-5085SE。

清くピックガードなし、ポジションマークなし。早速弾いてみたら、綺麗な音!クリアで繊細、深みのある音です。好み。しかも超弾きやすい。Japan Tune-upは伊達じゃないです。定価5万円クラスのとはもう全然違う。ものすごく高いのは要らないけれど(買えないけれど)、かといって変なのは勘弁って向きの人にオススメ出来ます。当然のようにちゃんとチューニングしたのに特定のフレットで音程がずれるなんてこともなく、綺麗に和音が鳴る。これで定価税込で9万円切って、実売だと7万円代〜なのでコスパ良しです。

弾き込んで行って馴染ませるとどぉなるのか、楽しみ。

ボリュームとトーンはどこにあるの?

サウンドホールのところにあるんですねー。

ヘッドはこんなんで、これも好みです。

わたなべゆう氏のデモ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HEADWAY Japan Tune-up Series HSJ-5085SE (NA)
価格:73440円(税込、送料無料) (2019/7/10時点)


コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。