モニターヘッドホン AKG K371追加

バカみたいに忙しくてネタはあったのになかなか更新出来ませんでした(^^; てことで3月中盤のネタ

気がつけば、もう7年使っているメインの作業用モニターヘッドホン AKG K271 mk2。特にヘタっているわけでもないが、最近AKGから出たK371が評判いいらしい。てことでどんなもんかと買ってみました。

K371ファーストインプレッション

正直に書くと「あちゃ。失敗したか?!」と思ったのが第一印象です。音のバランスはいいものの、解像度がまるでなく空間の広がりも感じられない。7年使ったK271mk2と比べるまでもないのはもちろん、ケーブル接続のbeats solo3(Bluetoothでの接続より音質が良くなる、が、モニター的ではない)の方が良い始末。ケーブルを手持ちのBelden 82761、Mogami2799と変えてみるも今ひとつ。いくつか基準として曲を設定しチェック。例えば皆が知ってるところだとYOASOBIの「夜にかける」の2コーラス後の間奏のベースがゴモゴモして混じって聞き分けられないな、とか他の曲もそんな感じでチェックどころを見つけて、トータル30分ほどチェックしてすぐに外して曲とホワイトノイズでエージング開始。もちろんエージング中は装着して聞いたりはしてませんので「耳が慣れた」とかそういう次元の話ではありません。

50時間エージングしてみた

50時間を超えたので再度チェックしましたが、解像感はまだK271mk2の方が上ですが、だいぶよくなってました。前回聞き分けられなかったところは聞き分けられるようになり、空間の広さも出てきました。この時点でbeats Solo3は超えてます。んで、性格っぽいものがわかってきたんですが、K271mk2は完全にフラットで解像感があるのに比べて、このK371は音が柔らかくて聴きやすい。K271mk2と比べて中音域がとても良い。高音域が柔らかめ。かといって変に味付けしてある感じではないので、バランスはいい。そんな感じに受け取りました。50時間後の感じではノーマルケーブルをMogami2799に替えると聴きやすく楽しむのに向いた感じに。Belden82761に替えると粒が分離してモニター的にになります。モニタースピーカーとしてTANNOY Reavel402使ってるんですがそれと音の傾向は似ている感じがしますので、(作業しやすくて)個人的にはアリ、です。
でも、モニターヘッドホンとして入手したのでBelden82761との組み合わせでもまだ7年使ったK271mk2の方が解像感上なので、使いながら100時間越えでさらに変わるのか否かをテストしてみたいと思います。が、聴きやすく装着感はこちらの方が上なのでこちらがメインになるかも知れません。

更に50時間の100時間エージングしてみた

100時間を超えたので再度チェック。うちにあるAKG純正ケーブル、Belden 82761、Mogami2799、今回他にMogami2893とBelden 88761の2つを入手。

これらのケーブルとK371、K271mk2と色々組み合わせを変えながら色々チェックしてみました。まず、解像感と空間の広さは100時間を超えたところで手持ちのK271mk2と同等に。加えて当初から豊かな中音域も合わせて音のバランスはK371の方が上で音の粒もK371の方が良い感じかと思います。モニターヘッドホンとしてもリスニング用としてもいけるかと思います。ケーブルはBelden 88761との組み合わせが一番解像度があります。リスニングにはMogami 2893の方が丸くなって良い感じです。ちなみにBelden 82761とではちょっと突き刺さる感じがあるのと解像度が少し足りない感じで、Mogami2799とでは空間が狭い感じ。てことでK371には今回新たに入手したBelden 88761を組み合わせてメインのモニターヘッドホンに、K271 mk2には同じく今回新たに入手したMogami 2893を組み合わせてサブにすることに。

ちなみに、Belden 88761は音質はかなりいいんですけど、ケーブルとしては使いにくく、場所や使い方を選ぶので注意が必要です。ていうのは、ほとんど針金と言ってもいいぐらい硬いケーブルですので外で使うのはほぼ無理です(苦笑)。場所固定で使うには、まぁ、使えます。Mogami 2799もBeldenほどでないけれど、硬めですのでこれもモバイル用途では無理があります。Belden 82761は・・・硬さは88761ほどではありませんが、被覆がバカみたいに硬くしなりのない被覆でちょっとでも曲げたり力がかかったりすると被覆が割れたりしますので個人的にはこれはお勧めしません。一般の用途で使いやすく聴きやすいのはMogami 2893ですね。ケーブルは太めですが柔らかくて外で使っても良い感じ(その分重いですが)。

あ、そうそう、Amazonレビューに「正しい装着ポジションがシビアです。」というレビューがありますが、少なくともうちの個体はそんなことなく、普通に装着すれば良いだけで十分に低音は出ています。逆に下手にずらすと当たり前ですが、ズレるので高音が無くなったり、解像感が無くなったりします。そんな、カップを耳に少し被せるぐらいじゃないと低音が出てこないなんてことは、100%無いですし、そんな面倒なことしないと音がスカスカになるなんてことは無いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA